さて今日も十分に生きました。

おのれこそ
おのれのよるべ
おのれを惜きて
誰によるべぞ
よくととのえし
おのれにこそ
まことえがたき
よるべをぞ獲ん