学会かなり上の幹部

「喜捨ということを最近よくいうんですが、達磨も稼ぎの99%信濃町に収めて嫁も子供もささげて、女たちもささげて、≪池田大先生とご本尊様のおかげで 素敵な人生を歩めました≫と言えば、高崎で火達磨で供養されることもないんじゃないですかね。南無妙法蓮華経。(笑)」

なんのこっちゃ(笑)火だるまが火の車、とかね。そして死んだら火車で地獄行きとか。「まだだめか、こんなだるまにして苦行として人間界におとしても遊びやがる」って、三途の川の先みんな呆れてるよ。