China Alert 2016/04/01 いよいよ崩壊!中国経済!

鴻海精密工業によるシャープ買収が決定しました。台湾での報道では、鴻海精密工業の資金不足は深刻だったようです。にもかかわらず、今回の買収が可能となったのは大陸からの資金があったとしか考えられません。そして、中国本土の企業によるM&Aの勢いも非常に激しくなっています。

それでは、中国経済が順調かというと、むしろ“絶不調”といったところです。これは、一体どういうわけなのでしょうか。この動きの背後にある中国共産党の狙いを今回はお伝えします。

1.いよいよ中国国営企業のデフォルトか

2.相次ぐ粉飾決算 山西省の現状より

3.海外インフラ建設に掛かる暗雲

4.人民元の動向と企業買収

5.中国経済崩壊の日程を予想する

http://www.j-cia.com/archives/12452