不敬、と発言するにも格がいる

出版社「ワック」に侵入したとして、警視庁公安部は建造物侵入容疑で右翼団体理事、松田晃平容疑者(24)を現行犯逮捕しました。調べに対し「皇室について書かれた雑誌の内容が不敬だった」などと容疑を認めています。
出版社に侵入、右翼団体の24歳男逮捕 「雑誌の内容が不敬」とペンキまき消化器噴射
/産経
------------------

↑この人物、「不敬」などという発言をする資格もない穢多、もしくは非人、せいぜい農工商上がりではないのか?乗り込んだ人物の家柄はいかがなのだろうか。まさか、ただの一般家庭ではあるまいな。それこそ不敬じゃ。底辺のものが身分の高いものたちがいう言論に口を出すなど許されない事だ。底辺はあっち行ってろということだ。

私は常々

「平成になってから災害が多すぎる。我が日本国の最高最強の祭祀たる天皇陛下は力がないのではないか」
「神社にも一切姿を現さない皇太子一家。『ガキの教育も神としてできない奴が神事などできるのか』」
「死んだ人間の事ばかりやってないで日本という国を前向きに生きる国にすべく祈るのが天皇という神官の役目である。災害地にいってる暇があれば神に祈りなさい。能力がないなら、そもそも天皇家は意味をなさない。上皇に退き皇太子を廃嫡しなさい」
「2600年以上続く、わが国の祭祀たる天皇、という役職をどのように思っているのか理解しがたい」

常にこれくらいは言っている。諫言申し上げるということだが、その資格が日本国民全員にあると思ったら大間違い。

このような議論は、少なくとも坂下門の中で行われることだ。要するに、そこまでもたどり着かないゴミに議論する資格もない、と、はっきり申し上げておこう。

-貴様ら!俺の言うことを聞いてみませんか?