本当に、明治以来の南朝天皇は役に立たない。

大正天皇の時代に関東大震災、昭和天皇の時代に東海地震と敗戦、そして平成には災害続きか。
北朝最後の孝明帝の子孫ってどうなってるんでしょうね?

平成を改元し、遷都の上大仏でも作らないとダメでしょう。

ちなみに、江戸時代の最強は金持ってる農家。「士農工商」は古い支那の言葉で、身分を表すものではなく、世の中の職業を表したものと言われています。

町名主や庄屋の言う事を聞かなかったら、人別帳から外れて非人になってしまったようですね。必ずしも、武士が全ての権力を持っていたわけではない例です。

公家や僧侶、神官、穢多非人は特殊領域で、差別とは違うものです。実際「穢多頭」や「非人頭」はそこらの大名より金を持っていました。武士が何でもかんでも偉ければそんな奴らは生まれなかったでしょう。ちなみに、いまは偉そうにしている奴の多い職業である「医者」も、死人を扱う穢れ者という扱いで、社会的地位がやたら高いわけでもありませんでした。

ただ、武士以外は教養が無かったらしくて、行政機関には武士でなければ無理だったようです。今で言えば、IT成金のバカ息子はまともな教育機関に入れなかったようですね。

サヨクも右翼も、江戸時代は差別に満ちたダメな時代にしたいらしいですが、最近の研究で差別の少ない時代だということがバレています。時代劇がインチキすぎるんですよね。

-貴様ら!俺の言うことを聞いてみませんか?