使い込みか女か反社がいたか

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ11IK9_R10C16A5MM8000/?dg=1

警備最大手のセコムは11日の取締役会で前田修司会長(63)と伊藤博社長(64)を解職したと発表した。2人は同日中に取締役も辞任した。セコムは前田・伊藤体制で社内の風通しが悪くなりコーポレートガバナンス(企業統治)上の問題が起きかねなかったとしている。同日発表した2016年3月期の連結決算では純利益が4期連続で最高となった。好業績が続く中、突然の退場劇となった。

↑社内の風通しって(笑)。どうせ不正があったか変なのがいたか、それともなんかの写真でも撮られたかでしょう。そのうち情報が下りてくるだろうなぁ。