ところで成育医療センターの件

先日からお伝えしている「俺の永田町の師匠」の娘さんの件。

成育医療センターの医療ミスでスティーブンス・ジョンソン症候群(SJS)を引き起こした。他の科は認めているのに、あそこの神経内科だけが認めないらしいね。カルテ開示させるのでそんなこと言っても医療ミスは医療ミスで認めるしかないと思うけど。

大体さぁ、点滴も「これなんでやってるの?」ってこっちが指摘したら急にオーダーはいらなくなってるとか、おかしいだろ(笑)。素人に(実はバックには大物医師がたくさんついているのですが)突っ込まれて治療方針変えるくらいなら医者いらんわ。

ただおかげさまで順調な回復を見せています。本人は食事もとりあえず開始され、四肢の運動機能には問題がない模様。あとは急変あるとこわいので、様子見でリハビリを継続していき、2学期からは無事に学校に通えることとなるでしょう。みなさまありがとうございます。

NMDA脳炎と素早く見抜いたのは某大学の先生でしたが、いやぁ、本当に、かかる医者によって命は救われたりなくなったりするものなのだなとよくわかりました。

なぜか、当サイトは医師の方が多く見られており、私の呼吸器内科の先生もサイトで知り合ったくらいです。そしたら医科歯科の吉澤学長が知っていて・・・いやこの話はやめとこう。まぁとにかく、いつもありがたい限りです。

今回も多くの医師の皆様にご協力していただきました。お名前をあげることはしませんが(されても困るだろうし・笑)、この場を借りて深く感謝、厚く御礼申し上げます。