けいさつちょー61年

そういえば、61年組といえば、露木と中村だけが61長官レースの参加資格者のはずだったのに、桑原が参戦しつつある。それは坂口のせい。

今日はおにぃさんサービスでもっと書いちゃうぞ!というのも、名前はまったく挙がらない世取山の話。

”車庫より車の方がデカかった時期”がある世取山の休暇中に発砲事件が発生。アロハシャツで現場に来たところを読売が1面に載せた。実はこれも・・・坂口の工作といわれている。恐るべし情報ツウ。川路利良大警視の再来と言われている坂口次長どのにおかれましてはますますご活躍で。ごきげんよう(笑)。