SESC委員長の佐渡さんに話しといて。

株式会社アイロムね。

平成27年1月14日に、マッコーリーに新株予約権50億円を発行してます。

https://ircms.irstreet.com/contents/data_file.php?template=39&brand=258&folder_contents=31948&src_data=179785&filename=pdf_file.pdf

 

同年、株価下落によって、7億円ほど行使した残りを買い取り償却

https://ircms.irstreet.com/contents/data_file.php?template=39&brand=258&folder_contents=31948&src_data=181981&filename=pdf_file.pdf

 

発行時前の決算に不適切があった場合、課徴金は

http://www.fsa.go.jp/policy/kachoukin/b.html

http://www.fsa.go.jp/sesc/support/kaiji-ihan/sanshutsu.htm

→この場合、おそらく4.5%かな?となると課徴金の額はざっと50億円×4.5%=2.25億円

 

まあ、SESCも満足する額では?ねぇ佐渡さん、あとそっちでやってくれる?別に”関係会社”みんなでやってもいいけど・・・金額によってSESCの力の入れようが分かれますから、この額なら100人体制は硬いのでは?