面白そうだ。

国のためには死ねない。少なくとも人気取りやくだらない組織のトップになりたい「ヒラメ」野郎・・・いまの警察庁長官のような連中が死ぬのなら勝手に死ねばいいと思う。
 


 
いい小説を書けるヤツは空想虚言者である。