電通という会社

高橋まつりちゃんが死んだ。かわいそうに。電通には今年、慶應からも入ってるよね。ジョンズホプキンス大学にインターンで入ってた子。たまたまカルダー教授のところであったんだけど、あの子元気かな。パワハラで、夕方に意味のないレポートを書けとか言われたりしてないのかな。

電通といえば、コモンズだよね。調べればわかると思うけど、昔とんでもない金融事件を起こした、イ・アイ・イグループの高橋治則(死んだ)の兄弟が電通にいて、いま「コモンズ」という会社を作ってオリンピック利権に手を出している。承知したときの裏金の話も消えてしまったよね。日本のマスコミなんて、所詮広告代理店→電通がでてきたらかなわないのだから情けないね。カネとかタレントやらでがんじがらめなんだろう。

コモンズ・コモンズ・コモンズ・・・連呼してみよう。オリンピック利権はコモンズ!(笑)。

フジテレビなんて、とうとうテレ東に視聴率抜かれたんだから、逆に電通に反旗を飜してもいいけどね。ますます頭下げちゃってるんだろうな。戦略が間違いだよ。大体日本人は「キレてる人に弱い」からね。まぁアメリカ人もそうだけど。

まぁとにかく、電通は悪い会社です。元取締役の岩崎さん、いまは札幌にいるんだけど俺と知り合いになってねぇ。「悪い会社だ」っていってたもん(笑)。まぁ、こっちの素性は覚えてないかもしれないけど「なごみで会ったよ」といえばわかるはず。

俺も来週あたり、電通の52階のすし善で飯でも食いに行くかな。

-貴様ら!俺の言うことを聞いてみませんか?