もうインフルエンザか

沖縄県は10月26日、10月23日までの1週間(第42週)に定点医療機関を受診したインフルエンザ患者が定点当たり10.03人となり、注意報レベルの10人を超えたとして、今シーズン初の注意報を発令した。全国的にも学校などでの集団発生例が相次いで報告されており、今シーズンは例年にない早い立ち上がりとなる可能性が出てきた。

↑日経メディカルより引用。いやはやもうそんな季節ですか。実はマスクよりも手洗いのほうが重要だということを毎年言われるが、なぜかマスクがはやるよね。なんとなく空気感染を抑えるような気がするんだろうが、市販のマスクなんてつけてても大して変わらない。のどの乾燥を抑える働きがあるくらいだろう。冬になると猫も杓子も警察もマスクしているからもうなんていうか「滑稽」に見えるのは私だけだろうか・・・。