burn outじゃないの?

燃え尽き症候群のことをburn outというらしい。
さっきある人に「燃え尽き症候群のじいちゃんみたい」と言われた。まさしくそうかもしれない。なんの希望もないし何事も見えるし。ただ生きていくだけの毎日で、かつ手応えがないものだから燃え尽きているのかもしれない。燃料を補給したいが、私は原子力なのか火力なのか水力なのかわからない。自分のことは、わからないのだ。
燃え尽きず、burning manでありたいが。。。そんな悩みがあること自体、ありがたいことなのかもしれない。毎日生活に追われている人にすれば私の悩みなど、贅沢でしかあるまい。

それぞれの立場立場にある悩みというのをみてきた。金持ちの家、名誉ある家、普通のサラリーマン、共働きなのに貧乏な家、精神疾患者を抱える家などなど。。。人の悩みはいとも簡単に解決できるのに、自分のはできない。もどかしい。
解決方法はわかっているのですが。
しばらくはじっと我慢。