なんだかんだ言ってオカルトはオカルト。

つーわけで、こう庵さんにさても孔雀霊媒師さんについても、基本は「オカルトである」というスタンスは崩さない。なぜなら科学的に証明できないからだ。

だからのめり込むことはしなかったのだが、しくじったことがあった。自分のサイトでリンクしてた符が、いつのまにか全部ない。金運から女性運、仕事運からなにから、当然一倍いいものを全部持っていたのに気がついたらなくなってた。

…絶対、酔って落とした。あるいは符にあいそをつかされたのかも。一緒に運も落とした。今年は最悪で、借金増えるわ情報ルートは減るわ俺は俯瞰した人になってしまうわと大変でした。だいぶキツかった。

で、ふと思い出した。「そういや、符がねえや」って。ロシアで死にかけてた時に消えたのかもしれないし、六本木で警官十三人相手に警視庁の歌を高らかに歌うなどのアホ行為をしていて、符が逃げたのだろう。

オカルトとはいえですよ!信じるものは救われる。符なんか信じなくていいんです。符を持ってる自分を信用するのです。

というわけで、俺の分は優先で書いてもらうことにしました。すでに金運は上昇中。仕事のパートナーもできました。

ええ、二階堂、スランプからとうとう脱却です。

たかが紙切れなのかもしれない。科学的に根拠なんて歌えるわけがない。だけどそこには何か、不思議なものがあると思います。

http://onmyoji.me/shop.html

↑いいから買ってみたらどうですか。買った日に回収しましたよ私は(あ、俺はタダで書いてもらったんだった)。

俺のオカルトは、こう庵さんと孔雀霊媒師さんと符しか信用しない。なぜなら、土地を寄付しろだの仏壇買えだのくだらないことは言わないからだ、あくまでも、手の届く範囲のオカルト。信じてみてもいいんじゃない?外れたって次があるさ、次がくらいのやつがチャンスは巡ってくるもんだ。

http://onmyoji.me/shop.html

さあ行け!「札があるから大丈夫」ではなく、「札もあるから大丈夫」なのだ。皆の健闘と2017年の発展、さらには失敗よけ(厄除け)もある。

神社仏閣のあちこちで似たようなものは売っている。それより強いとか弱いとかそんなことも言わない。「おれもつかうからみんなもやってみたら?」という記事だ。

正直俺の人生は闇から闇に葬り去られる代わりに国家権力と親密になりそれなりにいい思いもしてきた。その俺がいうのだから間違いない。きっと、開運に力を貸してくれるに違いないのだ!

http://onmyoji.me/shop.html

俺も独自にお守り作ろうと思ったんだが、3Dプリンターが樹脂製なんであんまいいものができない。。光造形の3Dプリンター欲しいんだが流石にたかすぎて。。。でもきっと来年は買えるはず。

未来へ向けての第一歩。それはオカルト。あとは自分の営業力だ!

皆さんにも幸せがおとずれますように。