皇室も日本の本質を忘れとる

宮内庁の西村泰彦次長は17日の記者会見で、2019年元日に新天皇が即位する案が政府で検討されているとの一連の報道に、宮中祭祀と国事行為の「新年祝賀の儀」が重なることを理由に「難しい」との見解を示した。

↑アホか。元々日本は太陰太陽暦(旧暦)だろ。昭和三十年くらいから急に西暦にしやがって。耶蘇なんかに合わせるからおかしくなるんだよ。新年祝賀の儀は旧暦にやればよろしい。
なんも、西洋のキリシタンに合わせることはあるまい。