ゆけ!読売新聞法務部!!!

さっき某テレビの記者クラブにいたら、

「読売新聞大阪本社の杉山美邦社長は、細田経理部長を使って、国税OB税理士に個人所得の確定申告の相談依頼。」

というニュースが飛び込んできました。個人所得の相談絡みに部下を使うのは、今はやりのパワハラでは?(笑)

まぁ、刑事事件相当でもないしいいんですけどね。みなさんまた運悪く私のいるところにそんな情報が届くから・・・東京社会部はこの噂でもちきりですよ(笑)

↑(注)読売新聞法務部は、警察でいう監察や人事1課。内部の不祥事を秘密裏に調べ上げ、コトが表に出ないように処理する、恐ろしい部隊です(笑)。まだシミケンとかいるの~?

 

・・・なんか、これ書いたら法務部は俺を調べそうだよな。罠を張っておこう(笑)。あと、ずっとナベツネの家の前で張り込みするとか(飛島建設の裏の201と202、どっちかが息子なんだよね。そのほかにも一部屋もってるね。変わってなければ)。

俺はナベツネに聞きたい事があるんだ。法務部長でも知らないかもしれない、ある事を。ナベツネは意外にいい人で、何回も行けば教えてくれる。