太ってるヤツはオメガ3!バナーをクリックだ!

下に「推奨服用量4粒から6粒に変更した」とあるが、オレなんか数など数えていない。「ザザー」と出てくる分飲んでいるので、必ず6粒以上飲んでいた(笑)。推奨量なんか飲まないのが私だ、必ず勝手に増やす。健康食品だけならいいのだが、ベンゾジアゼピン系の薬も増やしてチャンポンにしてみるとか、リタリンと睡眠薬どちらが勝つのかという人体実験をしている(大学病院じゃなできないでしょ)のだ。だから精神がとち狂うときもあるが、これは貴重な実験なのだ。

それで体はボロボロなのだが、imbの健康食品でナントカもっているような気がする。ありがたい。

 

 

<imb岩田さんより>いつも大変お世話になっており、心から感謝申し上げます。四月から新年度に入り、心機一転という方も多いのではないでしょうか。

先日、二階堂様に『うつと気分障害(岡田尊司 著)』のご紹介をいただきましたが、まさに、この時期、春の陽気とは裏腹に生活環境、社会環境の変化などによって気分が滅入ってくるということがございますので、みなさまにおかれましてもどうぞご留意ください。

さて、本日は、大好評【オメガ-3(DHA&EPA)】のリニューアルをご案内いたします。

過去、厚生労働省は、『オメガ-3系脂肪酸』の摂取量として1日に1gを推奨してきました。しかし、『オメガ-3系脂肪酸』の効果が次々に解明されることに伴い同省が新たに発表した「日本人の食事摂取基準 2015年版」によれば、『オメガ-3系脂肪酸』の摂取推奨量は1日に2g。※1

※1 厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2015年版)の概要」
http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-10904750-Kenkoukyoku-Ganta......041955.pdf

そこで、みなさまのご健康に寄与すべく、弊社でも【オメガ-3(DHA&EPA)】の推奨飲用量を改定しました。これまで1日4粒のご飲用を目安としてご提供してまいりましたが、このたび“1日6粒”へ変更しております。

6粒の飲用によって、「DHA(ドコサヘキサエン酸)」が450mg、「EPA(エイコサペンタエン酸)」が110mg摂取できます。
さらに、今、注目を集めている「DPA(ドコサペンタエン酸)※2」も24mg含有していますので、『オメガ-3系脂肪酸』を業界最高水準の約600mg摂取することが可能となりました。これは、厚生労働省の摂取推奨量1日2gの約3分の1の量に相当します。

※2 DPA(ドコサペンタエン酸)とは、EPAからDHAに変換される途中の中間物質です。いずれの長所も持ち合わせており、なかでも血管修復や血液の流れを良くする働きにおいては「EPA」の10倍以上とも言われています。

原料のマグロ魚油は、従来と同じく世界初の特許(特許第4739297号)、「真空・低温ハイブリッド製法」で天然ビタミン等の有用成分を損なうことなく抽出。

そのため、酸化防止剤などを一切添加していません。この製法によって精製されたマグロ魚油は医薬品のEPA製剤にくらべ、生体内への吸収率が2~3倍も高いことがラットの経口投与試験で明らかとなっています。

最高品質を目指した、装いも新たなアイ・エム・ビーの【オメガ-3(DHA&EPA)】。
この機会にぜひ、パワーの違いをお確かめください。

*製品仕様の改定に伴い、下記のとおり価格を変更しております。
より良い商品を適正価格でご提供する姿勢を貫き、今後とも可能な限りの努力を続けてまいります。何卒、ご了承のほどお願い申し上げます。

二階堂様におかれましては何かとご多用のところ恐れ入りますが、よろしくお願い申し上げます。
岩田 眞人 拝