水間さんより。

水間さんよりメールが来たのでご紹介。

-------------------------

<水間さんより>二階堂様いつもお世話になっております。秘密業務につかれるとの事、くれぐれもお身体に気をつけて下さい。

朝鮮半島情勢は、韓国の新大統領が決まる5月8日以降にまた一触即発の状態になると思っています。半島の北と南で「軍事クーデター」が同時期に勃発する可能性も否定できませんので、緊張状態は継続することになり、米国の空母機動艦隊が、カール・ビンソン、ロナルド・レーガン、そしてもう1隻極東に移動してきたら、金正恩の排除作戦が現実的になると思っています。

この緊張状態での秘密業務となれば、それなりに想像できますので、くれぐれもお身体には気をつけて下さい。

水間政憲拝

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

  • 《中国人漫画家・孫向文氏が「ひと目でわかる…」シリーズを絶賛》

■みつばちさんから下記の連絡がありました。《中国人漫画家が、「ひと目でわかる本」をべた誉めです。下記3点クリックしてみて下さい。》

◆孫向文・ツイツター【これだ!うちのおじさんは当時広東に住んでいて、戦争中の感じは無くて平和な暮らしです。国民党軍が怖い、日本軍が礼儀正しいという記憶と完全に一致です。日本軍はPKO活動だけです。

pic.twitter.com/p91lBFpOPn

面白い本。戦時中の日本は平和で豊かな暮らしを写真で伝える。この世界の片隅に というアニメ通りの日本です。GHQが捏造した歴史と違います。南京大虐殺が起きるなんて意図不明です。pic.twitter.com/ztroReh3rC

孫向文・ @sun_koubun 4月22日  】

 

『ひと目でわかる「日中戦争時代」の武士道精神』の中でも、中国人の友人から訊いたことを記載してありますが、孫向文氏の証言とほとんど同じでした。

孫向文氏は、広東とのことですが、私の友人は「福州」と「上海」の出身でした。中国人の中には個人的に良識ある方もたくさんいることは承知してますが、組織や国単位までにならないのは、中国の良識ある人民が一定数以上に増えないからなのです。

「近現代史から学ぶと言うことの最終目的は、教養を身に付けることではなく、戦争を回避することと認識して、『ひと目でわかるシリーズ』を上梓してきましたが、孫向文氏のような中国人留学生が1000人くらいツイッターで発信していただければ、日中間の軋轢は『氷解』することになりますので、宜しくお願い致します」

※近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲

 

◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】

http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

 

◆「歴史戦ポストカード(日英対訳)」を使用して国内外に発送される方で注文・宛先等は【オフィス存ホームページ(水間政憲のホームページ)】を検索して見てください。

http://officezon.net

 

 

◆水間政憲ブログ【水間条項】(転載条件:全文掲載) http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/