◎川崎市福祉事業の概説(2017.05.31現在)Ver1.0

2017/06/09

子育てしながらがんばるメンヘルサバイバーでシングルマザー・シングルファーザーのあなたへ。

a.子育て

かわさきし子育て応援ナビ

http://www.city.kawasaki.jp/kurashi/category/17-2-0-0-0-0-0-0-0-0.html

ひとり親家庭のために

http://www.city.kawasaki.jp/kurashi/category/17-2-7-0-0-0-0-0-0-0.html

ひとり親家庭(母子家庭・父子家庭)の方向けのリーフレット

http://www.city.kawasaki.jp/450/page/0000041082.html

 

 

1.児童手当について

窓口は各区民課住民記録第2係、支所区民センター

http://www.city.kawasaki.jp/450/page/0000030462.html

 

2.児童扶養手当

父母の離婚などで、父または母と生計を同じくしていない子どもが育成される家庭(ひとり親家庭)の生活の安定と自立の促進に寄与し、子どもの福祉増進を図ることを目的として支給する手当

窓口は区役所保健福祉センター児童家庭課、大師地区健康福祉ステーション、田島地区健康福祉ステーション

http://www.city.kawasaki.jp/450/page/0000030498.html

 

3.小児医療費助成事業

0歳~小学校6年生までのお子さんは対象となる方に医療証を交付し、通院、入院医療費(保険医療費)の自己負担額を助成、中学生のお子さんは対象となる場合に、償還払い方式により入院医療費(保険医療費)の自己負担額を助成

窓口は区役所保険年金課国保給付・医療費助成係、支所区民センター保険年金係

http://www.city.kawasaki.jp/450/page/0000030526.html

 

4.ひとり親家庭等医療費助成事業

18歳に達する日以降の最初の3月31日までの間にあるお子さん(中程度以上の障害のある方、高等学校等に在学中の方は20歳未満まで)を養育する母子家庭や父子家庭、養育者家庭の方に、保険医療費の自己負担額(食事療養標準負担額等を除く。)を助成

窓口は区役所保険年金課国保給付・医療費助成係、支所区民センター保険年金係

http://www.city.kawasaki.jp/450/page/0000030456.html

 

5.川崎市寡婦(夫)控除のみなし適用の実施

川崎市では、平成26年6月に策定した「ひとり親家庭の生活の安定に向けた寡婦(夫)控除のみなし適用実施方針」に基づき、ひとり親家庭の支援施策の一環として、未婚で20歳未満の児童を養育するひとり親家庭を対象に、寡婦(夫)控除のみなし適用を実施

http://www.city.kawasaki.jp/450/page/0000059739.html

 

6.日常生活支援(エンゼルパートナー)制度

母子・父子家庭のお母さんやお父さん、お子さん、寡婦の方が、病気などのため日常生活にお困りの場合、家庭生活支援員を派遣して、家事や保育のお手伝いをする事業

窓口は一般財団法人川崎市母子寡婦福祉協議会

http://www.city.kawasaki.jp/450/page/0000030454.html

http://kawasaki-boshicenter.com/angelpartner.html

 

7.女性保護事業

母子又は単身の女性を対象に、夫婦・親子間のこと、経済的なこと、育児にまつわることなど、さまざまな問題に悩む女性の相談を受け付け

窓口は区役所保健福祉センター児童家庭課、大師地区健康福祉ステーション、田島地区健康福祉ステーション

http://www.city.kawasaki.jp/450/page/0000030538.html

 

8.川崎市母子・父子福祉センター サン・ライヴ

http://kawasaki-boshicenter.com/

 

 

b.精神

 

 

http://www.city.kawasaki.jp/kurashi/category/23-2-0-0-0-0-0-0-0-0.html

ふれあい-障害福祉の案内-

http://www.city.kawasaki.jp/kurashi/category/23-2-33-1-0-0-0-0-0-0.html

 

 

1.障害基礎年金

窓口は区役所保険年金課国民年金係、支所区民センター保険年金係

国民年金(障害基礎年金)

2級から年金、3級は一時金

http://www.city.kawasaki.jp/350/page/0000021835.html

 

2.精神障害者保健福祉手帳

窓口は各区役所保健福祉センター

障害の程度によって、1級から3級までに区分される

http://www.city.kawasaki.jp/shisetsu/category/34-3-4-1-0-0-0-0-0-0.html

 

3.自立支援医療(精神通院医療)

窓口は各区役所保健福祉センター

自立支援医療は、精神疾患のために継続的に通院による治療を受ける場合の医療費の負担軽減を図る制度

通院医療費が1割負担、世帯の所得額によって負担上限額があり、実質0円になる場合も

http://www.city.kawasaki.jp/shisetsu/category/34-3-4-2-0-0-0-0-0-0.html

 

4.精神障害者入院医療援護金

精神保健福祉法に基づき入院している精神障害者に、その入院医療費の一部(月額1万円)を助成

http://www.city.kawasaki.jp/350/page/0000023453.html

 

5.生活保護

http://www.city.kawasaki.jp/350/page/0000031125.html

障害者加算が加わることもある

 

6.川崎市ふれあいフリーパス

川崎市バス、小田急バス、神奈川中央交通、川崎鶴見臨港バス、東急バス及び羽田京急バスの路線バス(※コミュニティバスでの利用はできない)

窓口は区役所高齢・障害課障害者支援係、地区健康福祉ステーション高齢・障害担当

http://www.city.kawasaki.jp/350/page/0000038223.html

 

7.タクシー料金の割引

身体障害者手帳、療育手帳又は精神障害者保健福祉手帳を乗車になる前に乗務員に提示し、割引適用になるタクシーであるか確認して対象であれば料金の1割引き(10円未満切捨て)

http://www.city.kawasaki.jp/350/page/0000025632.html

 

8.公営住宅への優遇措置

http://www.kawasaki-jk.or.jp/shiei/page1.php

窓口は川崎市住宅供給公社住宅部市営住宅管理課

市営住宅の入居募集では、障害者を対象として所得限度額の緩和を実施している。

 

9.川崎市精神保健福祉センター

http://www.city.kawasaki.jp/shisetsu/category/34-3-1-1-0-0-0-0-0-0.html