とある医師の先生より

「本屋で、近藤誠の本を売っていて、「がん検診が死亡を増やす」と書いていて、すごいなと思いました。確かに、がん検診受けなければ、癌と診断されないから、癌で死ぬ人少なくなりますが、単に、脳卒中で死ぬ人増やすだけです。がんを放置すると、がん自体より、がんから脳梗塞になって死ぬから、確かに癌で死ぬ人は減るなと。まあ、癌から来る脳梗塞は、治療しても、すぐ悪化して、死ぬから、その方が良いとも言えます。」

うーん。奥深い。いろんなご意見がありそうな話ですね。日本人の半分がガンにかかって、3分の1がガン絡みで死亡すると聞きましたが、そのがん細胞ってのは勝手にまた普通の細胞に戻ったりしないんですかね?質問がド素人ですみません(*_*)