善行も裏切りも必ずもどってくる。

ある人の一筆。
-------------------
裏切られたことを忘れろといっても無理でしょうが、自分が示した善行は空間に刻みつけられています。裏切られても事実はのこります。 これが恐ろしい。
裏切った相手は自分が裏切ったことを知っています。その結果、自分の無意識が不運を呼ぶことがあるようです。
この世にやり得はないということです。だから善行をはたした自分をしんじればよいのです。