ヘビロテしてたら気に入ってきたこの歌(笑)

すみぺ(上坂すみれ)の親父が光通信から出資受けてたとか。大変だったろうな。業績悪かったらゴルフに呼ばれて18ホール詰められまくるなんて俺には耐えられん(笑)。

どことは言わねえが、「マリ・ネットワーク(新井将敬の嫁の個人会社)」がなんで本体で経理見てたのか、とか、俺はいろんなことを知っていて紙もまだある(笑)。

俺は書類どこに隠すか。強盗団でも取れないところに置く。某警察本部の別庁舎にある段ボール。管理料は飲み代。しかもBTC。俺がビットコインやってるなんて誰も知らなかったろう。アカウント海外の会社になってる。しかも表向きの代表者名がユダヤ人の名前で、誰も絶対追えない。
パソコンはクラウド、その度に接続先もサーバもミラーのどれかに繋がる。結構カネかかったよ。しかも、それは46桁の英数字。これは破れないよ。パスワードなんてもんは何桁でも作るのも覚えるのも簡単だ。

そうだ話逸れたね。炎上ってよくあるけど、うまく書いて、バカ引っ掛けてそいつに訴訟打てばいいんだよ。ニートは無視で、それなりの地位があるやつに、「お知らせ」が弁護士から届けばいいんだろ。しかも元検事総長とかのヤメ検で来られたら死んでも勝てないぜ。勝ち負けじゃなくて手間が惜しいから絶対金払う。これが本当の炎上商法。
なんかあっても、沖縄の小屋とかにいれば何も取られないし。だから、普通の、社会的地位とか会社員とかは、くだらない縁に参加しないことをお勧めするね。うちはいざとなれば逆に適当な罪で刑事ウロつかせるから、それでもうごめんなさいになるだろう。やはり警察の現場踏んだ優秀な奴は味方に一人いると強いね。休みの機動隊員の小遣いがかさむくらいか(笑)

話を元に戻すけど、出資してもらってそんなに詰められたり嫌なそんな思いするのなら、プロポフォールとかフェンタニル持って、いざとなれば勝負かけちまうよ。死なば諸共。

俺のTポイントカード、すみぺなんだよね(笑)

FullSizeRender_10.jpg