目撃!警視807の17時50分頃。

夕方の渋滞の中、明治通りを池袋方面から西巣鴨の交差点に向かって、警視807が緊走で追い越していった。

「こんな混んでる中抜いて行くんだ、通本からの指令か。。。」
と、思った。
ところが。自転車に乗ったPMが、のんきにフラ〜〜っと、明治通りの歩道を逆走してくる。

「?」
と、疑問。重大事件なら「全部行け!」みたいな指令なはずだ。でもこのPMは聞いてないぽいし。。。なにがしかのPC応援が求められているのか?

。。。PCの赤灯一つでここまで考える私も、あたまが回りすぎなんだろうけど。
と、思っていた。

やがて。渋滞している西巣鴨交差点の先頭で、停止した。
すると。
交差している国道17号の左側から、赤灯だけ回した警視807が見えるじゃないか。
「なんだ、交通で、なんか発見して追って逃げられたな」
バカか、と思ったよ。よっちゃん(吉田尚正警視総監)。

なんだい、警視800シリーズは、交通なのかい?(俺は最近の割振り知らない)それとも遊撃?

警視807は、どうせバイクが黄色い線超えたとかで、追いかけたのだろうが、あんな渋滞してる時に危険だろ!やむを得ない通本の指令でもあるまいし、くだらねえことで赤灯回すな!
しかも、逃したというのがもっとも間抜け。

もっとまともな仕事させろや。

それにしても。よっちゃん、皮肉だな。俺がゼロやめる原因となったのは警視庁の交通のせい。そのトップに、俺を元々引き上げたあんたがなってるんだからな。まぁあんたにとっては、今後の天下りの方が重要で、こんなどうでもいい話を書かれるだけ迷惑だろうが(笑)
知る人は、知るのだよ。上のOBでも、俺は間違ってないという人はいるし、ひたすらウソつき呼ばわりの人もいる。いいのだいいのだそれで。俺には誰も触りたくない、断固たる定位置ができたので。

まぁいいや。くだらん話を書いた。少しは書くことが苦にならなくなって来たかな。

運命とは、かくて、面白いものである。
それを求めるものにとっては。