【インテリジェンスJP】DIAが挑戦する、宇宙戦争とサイバー戦争

2017/10/11

古来より、人類の闘争は絶えることが無いが、その戦闘空間は陸上から制海、制空と進み、今では宇宙空間とサイバー空間にまで広がっている。これまで実際には、宇宙空間で戦争が行われたことはなく、今のところ陸海空における戦闘を支援する、副次的なものであると言える。

しかしながらどこの国も、軍事的利用の研究で仮想敵国に先んじられることは、絶対に避けたい。そんな折、米国の軍事及び諜報に関わる衛星等に対して、ロシアと中国が脅威を与えようとしている動きについて、DIA(国防情報局)が非常に神経を尖らせている。

http://www.j-cia.com/archives/13725