【二階堂ヘリパイ企画・第二期募集条件変更。(利上げ)】みなさん、おねがいします!m(_ _)m

(ドサクサに紛れて記事を最新更新にあげてみましたm(_ _)m)

みなさま、ありがとうございます!恐縮です!というわけで、免許とそれに関連する費用が3000万円を超えることが確定しました。それでも日本で取ります。有事の際に誰かの役に立つためにヘリライセンス取得するんですし。

いやぁ、なんだかんだいって、ご不幸があった方とかもいらっしゃいまして、まぁボチボチ返金等もありまして。やはり募集をもっと増やさないとギリギリだとキツいなぁと思う次第です。ギリギリだと余裕がなくなってしまうので、第2期募集!おねがいします!

第2期は口数制限を排除します。百万円以上百万円単位であれば、おいくらでも結構です。「情報ですら金が出て行くのに、なんでそんな巨額の金をかけてヘリを取るの?頭がおかしいんじゃないの」といわれるかもしれません。ですが、面白いことをやらないと二階堂はやってられません。その辺の情報売ってるだけじゃ、いつか先細りする。まぁあと20年くらいは平気でしょうが、先を常にみては知るのが私の人生スタイルです。

その辺のカスじゃあるまいし、たかが何千万やらで逃げません。億単位でも逃げないのに。カスは逃げるでしょうけど。いろんな金融商品投資もやりますから(ご興味がおありならお問い合わせください)。

 

私は、いろいろな運勢的なモノで見ても、今年は勝負の年、と出ています。実際、体調もガッツリ戻ってきて、気力もみなぎってきました。今年はね、楽しませます皆様を。私は人を楽しませること(バカだなと思ってもらえればいい)で先が開ける運気なのです。

さぁ、2018年は二階堂は羽ばたきますよ!皆さんのご支援とご協力、切にお願いします。どうしても空を飛んで、有事には民間ながら物資輸送で活躍したいのです。(私的には戦争は3年後だとみています。ヘリ免許全部取るのにおそらく2年半くらい、もちろんできるだけ早くやります)

それでは口上を~

----------------------------------------------

 

このたびは、「二階堂ヘリパイロットになろう企画」にご支援いただけるというお申し出、まことにありがとうございます。第1期で出金済みの方も、必ず本内容をお読みになり、必要事項をご記入の上ご返信ください。

*一口100万円、というのは通常の感覚では大金です。ですから、トラブルにならないよう、本メールを送信いたします。ご賛同いただければ、お振り込み頂き、やっぱりダメだということであれば、もちろん中止されてかまいません。お気持ちだけでもうれしいのです。

*金銭諸費貸借証書の作成でコストと時間とお金がかかっては本末転倒なので行いません。今度120年ぶりに改正される民法上もその他法律上も、電子メールでのやりとりは有効な契約として当然認められておりますので、ご了承ください。

さて以下に、条件を記します。最後までよくお読みになってお決めください。絶対に、生活資金や虎の子のお金などで出さないでください。お気持ちはうれしいのですが、それが何かしらのプレッシャーになってしまってはこちらも申し訳がたちません。

 

*振り込みの日付にかかわらず、平成30年4月1日を借入期日、平成37年4月1日を返済日とする7年間とさせて頂きます(第1期から4ヶ月ずらしております)。銀行休業日の場合は次の営業日とします。第2期も、管理上、日付を統一しないと管理上間違えてしまうかもしれないのでご了承ください。

*年利は、7年間で年利4%(中途返済の場合は以下の返済金額となります)です。ただし元本に対して単利計算。複利計算はいたしません。よって、平成35年の返済時は、ひと口あたり128万円の返済となります。ただし、振込手数料は引かせてください。

*本企画は、まとまった金銭がないので免許が取れないための借入のお願いです。7年という期日は、当方の借入金(国民生活金融公庫)の返済が終わり、さらに第一期の返済もそこで終わるから、という設定です。ですので、途中で金融機関に必要金額を当方が借り入れできた場合は、返済期日をご連絡し、返済する場合があります。何卒ご了承ください。

中途の返済金額については、

・平成30年以内に返金 101万円

・平成31年以内に返金 104万円

・平成32年以内に返金 108万円

・平成33年以内に返金 112万円

・平成34年以内に返金 118万円

・平成35年以内に返金 124万円

・平成36年返金    128万円

とさせて頂きます。どうかご了承ください。なお、返済はお申し出頂いた当サイトからのメール、電話、LINEなどでお知らせいたします。変更があった場合は必ずお知らせください。

 

*途中返金には、基本的に応じます。ただ、ないと思いますが、万が一、貸して頂いた皆様が一斉に返金してくださいとなると、困るかもしれませんし、できないかもしれません(大災害等の場合が当てはまります)。それはその旨を正直に伝えると思いますが頑張ります。

*途中返金は平成32年6月以降にしてもらえるとありがたいです。なお、途中返金の場合は、契約後送付する貸主様番号と暗証番号をお尋ねしますのでメールをなくさないでください。なくした場合は個人情報の確認書類をもらわないと返金できません。また、振込手数料は差し引かせて頂きますことをご了承ください。

*お申し込みにあたり、以下の個人情報を頂きますが、もし記載したくない場合は未記入で結構です。ただし、金融機関名、支店名、口座番号ならびに口座のカナ名義、振込人名義だけはお知らせください。返金ができません。

返済時、もし当方が返済したくても連絡が取れない、あるいは振込名義と返済用口座、メールアドレスや電話などがどれも一致しないなどの場合、本人確認を厳重にさせて頂くか、あるいは東京法務局に供託手続することになります(法律上返済行為があったものとみなされます)。その場合の供託手数料は拠出者様負担とさせて頂きます。

 

----------以下にご記入頂きメールご返信ください。-------------

住所:

氏名:

電話番号:

メールアドレス(必須):

LINEID:

返済用口座(以下必須)

銀行名:

支店名:

口座番号・種類:

口座名義:(カタカナでお願いします)

振込予定日(もうお振り込み済みの方は「済」とご記入ください:

振込人名義(振込名義とメールアドレスが一致しないなどがありますと大幅に確認の時間がかかりますのでお教えください):

 

----------------------------------------------------------------------

(返済名義は「エイシンカイ(色)(コード)」となります。たとえば今年中ですと「エイシンカイブラック○○」というふうになります。こちらの管理上、色とコードで分けさせて頂いております)

本メールをすべてお読みになってご納得の上、お振り込みください!振込先は以下の通りです。

 

りそな銀行 衆議院支店

普通 0055181

エイシンカイ

 

【栄神会は、かつて、私に永田町のことをすべて教えてくれた師匠(同級生ですが)が国会議員になった場合の受け皿政治団体のひとつにしようと思って作った口座です。ただ事情が変わり、政治団体は作りませんでした。なお、宗教法人とは一切関係ありません。】

*その他、当方が一方的に返金する場合があります。その場合は

・貸主様が司法機関等に訴追され、あるいはそのおそれがある人物と当方が判断したとき

・反社会的組織の関係者等であると当方が判断したとき

などです。また、以下のような場合、当方は返済を留保し、法務局に供託する場合があります。その場合の手数料はご負担ください。

・司法機関等から債務名義の確認があった場合(不謹慎で恐縮ですが、死亡相続や裁判所命令が当方に届いた場合、または後見人制度の対象となったりした場合です。ただし司法機関等から問い合わせがない場合は、当方不知のため、返済期日に普通に返金します。)

・お申し出頂いた口座番号が誤っている、もしくは存在せず、連絡も取れない場合

・一般通常の常識に照らし、お申し出頂いた連絡先(氏名・メールアドレス・LINE等)から、明らかに不自然な言動や電子的手段での問い合わせ等があった場合(この場合は本当の貸主様か確認できるまで当方は返済を留保します。留保宣言後の利息は無利息とします。)

・社会的一般常識に照らし、明らかに当方に返済意思があるのに、貸主様が口座番号を誤って記載するあるいは悪意での他人名義口座と思われるものを本メール返信に記載した場合(そうやってわざと他人を陥れ、さらには恐喝してた奴を昔逮捕したので・・・そんな方はいないと思いますが念のため)

 

*以下の場合は返済をいたしません。ないと思いますが一応記します。

・貸主様から返済せずともよいとのお申し出があった場合(第1期分でもありがたいお申し出たくさん頂きました。感謝の限りでございます)

・貸主様及びその3親等の人物が、当サイト及び当サイト関係者に対してサイバー攻撃を含む何らかの有形力あるいは電子的攻撃並びに悪意の記載等を行い、それを政府当局、警察機関及び政府委託機関が確認した場合

・貸主様及びその配偶者が、日本国・米国以外の外国政府機関が行う合法・非合法情報収集活動などに従事していると警察当局者が認定した場合、あるいはいわゆる「スパイ容疑」がある人物及び交遊があると国際慣習法上(各国のスパイ防止法のような法)の常識の範囲で認められている人物だった場合(法人であればその代表者、幹部などを含む。*要するに、スパイとかその手の関係がある人間はダメだということです。)

・日本国が国際法上の戦争状態となり、札幌・東京・名古屋・大阪・福岡のいずれかの都市で1万人以上の死者が出た場合(それこそ非常事態なので復興するまで何もできません)

・戦争や災害などで東京あるいは大阪が壊滅状態に陥った場合、または政府中枢機関(中央省庁)が非常用施設に移動するなど、東京が東日本大震災を超える大災害状態となった場合

・総理大臣等が国家非常事態あるいはそれに類する発表を行い、日本国が事実上の無政府状態あるいは国連が認める内戦状態に陥った場合

・上記を含む理由等にて、二階堂ドットコムの運営者が死亡し、関係者も死に絶えた場合

・りそな銀行が倒産した場合

・東京もしくは米国ニューヨーク為替市場で、「1ドル=500円」を突破する大幅な円安になった場合

・貸主様のお申し出頂いた口座番号が誤っている、もしくは存在せず、返済の連絡も取れない状態が平成36年12月31日まで続いた場合

 

*至らない契約同意文書ではございますが、本メールのご返信とお振り込みを持って同意とさせて頂き、当方の借入契約とさせて頂きます。借主はエイシンカイならびに二階堂ドットコムオールメンバー(著作・製作・商号・・・当サイトは著作権を表示していますので他人の商標登録はできません)となります。何卒ご了承ください。本メールにお返事頂きお振り込みがなされたあと、貸主様番号と暗証番号をメールにて発行します(メールは平成30年2月15日後の送信となります)。それは大切に保管してください。途中返済の場合、暗証番号をお尋ねすることがあります。これはトラブルを避けるためですのでご了承ください。

 

 

*最後に

・なんかいやだな、と思ったらためらわずにやめてください。別に恨むとかしませんし、大丈夫です(笑)

・冒頭でも記しましたが、絶対に生活資金での貸付はおやめください。無理してご支援頂くとご自分のプレッシャーになります。

では、快適な空の旅を共有しましょう!

そうそう、特典。貸主様は、免許が取れて人を乗せても大丈夫、というところまで飛行時間が延びましたら最低1度はご招待します(お名前などを教えてもらえた場合のみ)。期待して待っていてください!

以下、「いいよ!一口100万円?べつにそんなのくれてやるよ。その代わり面白くなきゃダメだぞ!」というありがたい方にお送りしている内容です。お知恵を拝借できればと思います。

―――――――――――――――――――――――――

もしいい方法があったらお知恵を貸してください。単純に金が欲しいというのではなく(そりゃぁほしいですが、それよりも)、ヘリコプターを自前で運航するという(提携してくれる航空会社はいくつかあるので)資金が欲しいのです。当然、フェラーリだランボルギーニだといってもヘリの値段に勝てるわけありません。それなりに乗れるヘリとなると億単位です。メンテその他も大変なのは分かってます。

ただ、1機くらいはもっていたい。それをどう、集めるか。皆さんのご協力で免許を取るのなら役立てないといけないですし、単に「私に免許がとれました、どうもありがとう!」じゃ、皆さん面白くもなんともないでしょうし・・・というわけで、資金集めをどうしようと今から考えています。どの金融機関にも断られている左翼関係者が行っても「今週話したら来週振り込まれる」某「ろうきん」みたいないい加減な金融機関はないでしょうし。

---------------------------------

*要は、いま世間で噂のICUやるしかないかなと思っていたりします。金融工学でもはじけ出せない最後の1%を取りに行く。つまり企業であれば不祥事、国家であればその身体ですね。ほとんどの皆さんが金融商品の1%を求めるでしょう。ウチにはその実績があります。あとはパワーアップをさせるだけ。

 

あと、情報部作るなら自前で作っちゃえ!的な盛り上がりがあり、計画を練っています。たぶんここをお読みの皆さんは「そんなのうまくいくの?」と、お思いでしょうが、全然勝算はある。ただ、ICOがインチキ臭いのがいやなんですよね。。。でも手っ取り早く資金を得て、しっかり実績を出していきたいのです。カネもらってバックレる奴は天罰が下りますから。

 

 

基本、300万から。事前にお預かりした場合は付与額の2倍(300万円なら発行は600万円分)をお約束します。

ただそもそも、ICOがうさんくさいので独自通貨を作ろうか、とも思っていますが流動性の問題もあります。そもそも、ICO自体がダメというかトークンを何者かが無効化させるおそれもあり微妙です。

 

いやぁ、企業の不祥事を取りに行くのはそうそう難しくはないんですよ。コツと金をまくところを知っていれば。要するに、株が動くネタを抑える人員と「小遣い」をどれだけ効果的に情報元にあげられるかだけなので。ただ1億2億じゃすぐなくなっちゃうので、やっぱりまともにやるなら最低でも、2,30億は欲しいところです。(ヘリを買う場合。情報機関作って株で儲けるだけなら10億あれば十分)

 

出資者は何が美味しいかって?そりゃぁ、トークンが倍という以上に「情報が入る」ことと「掲示板を作りメンバーだけがそれを見て書き込みもできる」というところです。

情報は絶対にカネになるのに誰もやってない。この国は不思議な国です。

 

そんなところですね。かかるコストは情報収集専門の人間が3人、デスクが一人、そんなもんで十分です。逆に多人数でやらない方がいい。それよりもそシステムや機材に金がかかります。

メンバーには携帯電話を送って、強制的に情報をプッシュしますので「見逃した」などと言わせませんから 笑

 

とはいえまだ形は定まっていません。

一口300万円から100万円単位です。ICO断念の場合はお返しします。ただし、預かり中の利息は付きません。どんなに引っ張っても5年でやれるかやれないかはわかると思うので(実はヘリパイロットもこの企画の前段階のためにほしかったのです)、期間はそこまで。

と、そんなはなしです。私がいまそればかりに注力できないので年は明けますが、なるべく早くやろうと思います。ちなみにこれは募集行為ではありません。あくまでもお知恵を拝借、ということです。こんなところで「出資者募集!」なんて書いたら金商法か出資法だかに触れますから・・・(ちなみに金融庁顧問によれば「金商法は解釈によってどんなことも引っかけられるように作ってある」のだそうで。そりゃそうですよね、日本の法律って肝心なところになると「政省令で定める」って書いてあるんだもん。