チョン公のケジメは国税にまかせるべきか

「いいじゃないですか。それこそ”コメ”でやりますよ。やましいからそういうことになるんです」

国税庁東京国税局資料調査課課長代理は言う。

まぁ、それもめでたいことよのう。所詮、チョン公の会社よのう。

ラインの江口というのが、ある時に自民党のIT戦略特命委員会でスピーカーした事があるのですが、質疑応答で誰か忘れましたが議員から「ラインて、どこの国の資本?」と訊かれ、江口は「日本では韓国の会社と言われたりするんですが、株主はそうでもなく、韓国でも外資とか言われてるんですよね」と、はぐらかしてました。名字から言って、おまえの出自が怪しいよ(爆笑)
ほほほほほ、逆に認めれば叩かれないのにのう。永田町で動けばその動き逐一官邸に上がることになる(つまり自民党議員がカネに転んでやっても無駄だ、ということ)。
すいません、ここまでバカだと思いませんでした(爆笑)
こんなの無くなってもどうでもいいもん。俺の女にさえ連絡がつけば、メールでもいいんだから。だめだ、面白すぎる。別に認めなくていいよ全く。そのかわり、民団(南朝鮮系チョン公団体)への監視及び締め付け、関係している企業や医師、個人への課税はキツくなるものと分かっているんだろう。日本に税をたくさん納めて頂きまことに感謝だ。
でも、国税がはいった瞬間から分かるのは当サイトだけ。国税に圧力をかけるアホ政治家がいるなら、即座に私と米国DIA及び米国国家安全保障局に通知されるだろう。
--------------------------------------------

LINE@アカウント審査チームでございます。

認証済みアカウントの審査が完了いたしましたのでご案内申し上げます。

 

▼審査結果

審査結果:不可

 

申請されたアカウントの承認は見送りとさせていただきますので、引き続き一般アカウントとしてご利用下さい。

 

▼お申込情報

【受付番号】27868195