◎静岡県福祉事業の概説(2017.11.8現在)Ver1.0

*これ以外にもあるとおもいますが、各役所の方、匿名でいいので突っ込みをお願いいたします。

------------------------------

子育てしながら働きがんばるメンヘルサバイバーでシングルマザー・シングルファーザーのあなたへ。

 

a.子育て

 

http://www.pref.shizuoka.jp/a_content/2_04.html
静岡県子育て支援ポータルサイト「ふじさんっこ☆子育てナビ」
http://www.fujisancco.pref.shizuoka.jp/
明日のしあわせを願って~ひとり親家庭のしおり~(PDF:858KB)
http://www.pref.shizuoka.jp/kousei/ko-140/kokatei/documents/h29asunosiawase.pdf
ひとり親家庭等のみなさんへ、国や県の福祉制度をわかりやすく紹介
http://www.shizuboshi.jp/welfare_system/index.htm

 

1.児童手当について
児童手当制度は、児童を養育している方に児童手当を支給することにより、家庭等における生活の安定に寄与するとともに、次代の社会を担う児童の健やかな成長に資することを目的としている。
窓口は市町福祉担当課
http://www.pref.shizuoka.jp/kousei/ko-130/kosodate/jidouteate.html

2.児童扶養手当
18歳に達した最初の3月31日までの児童(一定以上の障害を有する場合は20歳未満)がいる母子家庭、父子家庭等に支給される手当。
窓口は市町の担当課
http://www.fujisancco.pref.shizuoka.jp/sienn/index.html#hitori

3.JR通勤定期乗車券の特別割引制度
児童扶養手当や生活保護を受けている世帯の方が、JR各社を利用して通勤している場合は、通勤定期乗車券を3割引で購入できる。
窓口は市福祉事務所または町福祉担当課
http://www.shizuboshi.jp/welfare_system/system_08.htm

4.税の軽減
母子家庭の母・父子家庭の父や寡婦が一定の条件を満たす場合、一般の基礎控除、扶養控除などの他に「寡婦(夫)控除」の適用が受けられる。
窓口は所得税:各税務署、住民税:市役所または町役場の住民税課
http://www.shizuboshi.jp/welfare_system/system_08.htm

5.静岡県単独福祉医療費助成制度について
静岡県は、こども・母子家庭等・重度の障害者(児)に対し、その福祉の増進のため医療費の助成を行っている市町(静岡市、浜松市を除く)を対象とした補助を行っている。
窓口は市町村の担当窓口
http://www.pref.shizuoka.jp/kousei/ko-030a/index.html

6こども医療費市町実施状況一覧(29年10月1日現在)
窓口は市町村の担当課
http://www.pref.shizuoka.jp/kousei/ko-140/kokatei/nyuuyouji.html

7.母子家庭等医療費助成事業
静岡県内の母子家庭等医療費助成制度の市町実施状況一覧
窓口は市町村の担当課
http://www.pref.shizuoka.jp/kousei/ko-140/kokatei/bosi.html

8.生活向上事業
ひとり親家庭の児童が、気軽に相談できる援助員(ホームフレンド)を派遣し、子どもの悩みを聞き、心の支えになると共に、生活面の指導を行う制度。
窓口は町にお住まいの方…静岡県母子寡婦福祉連合会または町福祉担当課、市にお住まいの方…市福祉事務所(実施していない市もある)
http://www.shizuboshi.jp/welfare_system/system_04.htm