【インテリジェンスJ】トランプ米大統領の訪韓を巡る動き

はじめに

2017年11月11日、アジア太平洋経済協力会議(APEC)の首脳会議のためにダナン(ベトナム)を訪問中の習近平・中国国家主席と文在寅・韓国大統領が会談した。

習近平・中国国家主席と文在寅・韓国大統領は、朝鮮半島情勢を安定的に管理する必要があり、北朝鮮の核とミサイルの問題については最終的には対話を通じて平和的な方法で解決するとの認識で一致した。

APECの首脳会議にあわせた今回の中韓首脳会談は、孔鉉佑・中国外交部長助理と南官杓・韓国国家安全保障室第二次長を中心に中韓の間で合意にいたった「中韓合意文書」を再確認し、国際社会にアピールすることが主目的であったものと思われる。

http://www.j-cia.com/archives/13806