今年もなんとか

みんなのおかげで生涯一のピンチを逃れられそうだ。ありがとうよ。

いうと縁起悪くなるので言わないし書かないが、事実は必然で無駄も必然。死ぬも生きるも必然だ、ということだ。

墓場まで持っていく、とはよくいうが、墓場なんかにもってくころにはどうでもいい話になってるってのが今の世の中。田中角栄のロッキードもケネディ暗殺も、どうでもいい話。いまさら出されても。

過去なんか見るよりも先を見ろ。先が全て見えるようになったら、初めて振り返ってみろ。

後ろに、何もないことに気づくから。
そこに栄光だの歴史だのが見えてるのは、つまらん人間ということだ。
竜宮城から帰ってくると記憶がなくなるって言う伝説があるだろ?あれは「琉球」だが、帰ってきたら過去なんか忘れてるのが、生きるにはちょうどいいってことよ。