インチキに構ってた一週間

ヤバイ、全然小説書いてない。
アイディア帳だけたまってる。

恐ろしく違うペンネームで文学賞とか出すから力試し。まぁ通らないだろうけど。。。

もの書くときは、暗く、想像力働かせる雰囲気がいいのよね。ClariSを、それも同じ歌「グラスプ」あたりがいいかな?それをずっと聞きながらだんだんトランス状態になるとすごいいい。新東名で250キロ超えで真夜中走るときのように。全く途中の記憶がないのに何かが完成してたり、移動してたり。

暗くしてね。もうLEDなんてダメ。電球の暗い感じがいい。
いつの間にか五時間たってたり、寝なくても平気だったり。