「貴様ら!俺の言うことを聞いてみませんか?」 一覧

杉並警察署追記

PS内での話ではなく、110番出動先の話で、防犯カメラに行状が写ってるらしいぞそのPM。
「認知症のジジイだ?入院させとけ警察呼ぶな」
って言ったんだと(笑)まぁ、声までは入ってないだろうが、昨夜の扱い見りゃすぐわかるわな。

出動は110番なんだから、もう、あと書かなくてもわかるだろ監察で。細かくかかないけど、出動記録みたら「ヤバイ!」ってわかるから、すぐ調べてみ。

杉並地域と書いたが、当直だろうから地域とも限らんな。
まさか酒飲んでそいつがPC運転してたんじゃないだろうな?
笑い事じゃ無くなるぞ。30年くらい前の北海道警察じゃないんだから(笑)

昨夜の杉並警察署

勤務時間なのかなんか知らないが、
「杉並警察署地域課で、酒臭いやつに扱われて暴言吐いた」
ってタレがうちにあったぞ。タレだけに、どういう状況かしらんが、酒飲んで相手しちゃダメだろう。
監察は、オヤジと昨日の当責を呼んで事実関係を聴取した上で、服務規程違反があれば指導せよ。

至極ごもっともだよ。この本。

俺は学校の教師の言うことをほぼ信用しないで生きてきた。「キリギリスの人生」と自虐的に称しているが、なに、キリギリスでも「人権(虫か)」があるというのが昨今の世の中だ。遊んでいるバカでも生活保護で、アリが一生懸命働いたモノをもらって暮らせるってんだから、そりゃみんなアリよりキリギリスの方がいいと思うだろうよ。

ただ、キリギリスも、妙に歌がうまい奴とか、妙に高く飛べる奴ってのは、逆にアリのほうから「もう一回見せてくれませんか。ご飯食べませんか」って言ってくれる。そういうキリギリスになればいいのだ。ほとんどのアリは、飛べないんだから。

だいたい、学校で教える「きれい事」なんて大嫌いだし、建前も嫌いだ。みんなウソばっかりついてるのがこの世の中だ。その「ウソ」に気づいて、でも気づいていないフリもしつつも、「どこかで出し抜いてやる」って奴しかこの世では生き延びられない。もう、総中流も二度と来ないし、大学出ようがブラック企業で非正規雇用なんてのは当たり前なのだ。しかも、奨学金なんて借りたら、大学卒業でいきなり数百万の借金を抱えることになる。なんだそりゃ。俺のように一発当てましたみたいなヒトはいいかもしれないが(俺は高校生のときには、働きまくって月に10~20万くらい稼いでいたので奨学金借りていないけど)、ちゃんと大学まで行って学んでも、回収に人生のほとんどがかかる、なんて恐ろしいシステムはどうにかしたほうがいい。

一流企業にいても油断はできない。常に「いかに優秀なアリであるか」を求められる。ぼけっとしてたら、他のアリに食われるのが現代社会だ。だから、「いかに物事の本質を見抜くか」というのが成功の秘訣のひとつであるような気がする。

その点でたけしのこの本は面白かった。最近、テレビでは呂律が回ってなかったり(酒飲みすぎだろう)するが、まぁ、本人は頭だけは回っているんだな。まぁ今までさんざんいい思いしたんだろうけど、こういう考え方を持っていれば当然他とちがって「一発当てる」わなぁ、と思った今日この頃。

なんだい今日は雨かいな

東京は14度。12月並みの気温の低さだと。皆さん今週も元気にがんばってください。

少し前に

まぁうちをおそらく10年くらいは最低でも見ている人が、私の知人に「最近変わった」と言っていたという。なんでも、今年に入ってからではなく、その人によれば「ここ1,2ヶ月」変わったらしいのだが、当の私本人はさっぱりわからない。それなりに出すネタは出しているしねぇ。森の話とか・・・「オリンピック委員を辞めたがっている」という話が流れたので「嘘つけ!」と思ったら「ああガンねなるほど」といったところ。まぁ、「普通の人は知らないだろうが、俺にとってはどうでもいいこと」はここで書いてしまう。

冒頭から話がそれたが「変わった」のは強いて言えば「勢いだけで走りまくっていたのが、多少違うところを見るようになって、違うモノが見えるようになった」といったところだろうか。明らかに運は良くなっている。しかも、毎日良くなっているが、あまり言うもんでもないのでいわないだけの話。皆さんもどうぞ御開運ください。

といっても、神社や寺やどっかの宗教に行けばいいってもんでもないし、金を払えばいいってもんでもない。こだわりにしろ人間関係にしろ執着にしろ、ただ捨てればいいわけじゃない。それは、個人個人で違うので俺はなんとも言えない。

もしかすると、ヒトは一度狂気の淵に追い込まれた方が開運なりなんなりするのかもしれない。俺も相当やばいことは色々あったが、狂気の淵に比べれば、命の危機なんてまだマシだ(今だからそう思うのかもしれないが)。狂気の淵を体験したら、何がチャンスかわかるようになる。たぶんニンゲンとして鋭くなるんだろう。

「俺は運が良かった」というのは金持ちのほとんどが言うセリフ。まぁそういう思い込みも含めて「俺は運が良くなっている」わけです。だから「最近変わったように見える」のかもしれないね。

ヒトは

生きる意味を見つけることができると充実感を覚える。

スーパーのいなげや

どっかの仕手グループのターゲットになってないか?

【業務連絡*変更あり】

9日昼~京都経由(一瞬だけ。ラーメン食うだけ・笑)、大阪入りの予定。

9日夕方~夜21時までは予定あり。(以下変更:宿泊しても良かったのですが、先方の一人が東京に戻るということで9日の最終ののぞみで東京に戻ります)

いつ以来だ「日帰りの大阪」なんて(笑)。なつかしいのう。

【”目付”業務連絡】

サーバの更新を忘れました(笑)現在復旧未定です。

 

那覇市、末吉宮

あまり人がいないところらしい。

IMG_0326.JPG

中山泰秀 ?

パソナとズブズブだろ。みんな知ってるよね。

森喜朗

前立腺がんで、ほかにも転移している。
抗ガン剤の使用により坊主に。

安心ください、履いてました(笑)

二週間ぐらい前、後藤田、という、永田町にいる奴が、パンイチで西麻布のクラブみたいなところで暴れてて、俺に写真が来たんだけど、どうしたらいい?

高市早苗は

稲田朋美にいろいろあることないこといわれとるらしいのぅ。可哀想に。
ワシは総務省には優しいねん。

バラの棘でも

いつも刺さってりゃ慣れてくる(笑)(笑)(笑)
↑これは奥深い(笑)

IMG_6192.JPG

東京プリンスパークタワー

犬がたくさんいるので。。。少し苦手。

IMG_6190.JPG

アバルト

欲しいなあ。
ヴィッツターボより欲しい。
都内最速だもん。
これに、パトライトとサイレンつけて。公安委員長に「認めるといえ」といえば、はい、覆面PCの出来上がり。あれ。俺緊急走行研修受けてないけどま、いっか。

俺はパトライトセット一式、新品で持ってる。フットスイッチ付きのやつ(笑)

いろんな占いやったけど

今日の方向から何から、すべてやってくれるやつないなー

月3万くらいで毎日もしくは週一で、紫微斗数、西洋占星術、易、四柱推命で細かく出るサービスないかな?

あるいはソフト。

IMG_6186.PNG

道民はダメだ

筋の通らねえやつばっかりだ。
街宣車でも回してやろうか。

一番嫌なの宗教だろうな。ひたすらいつも
「ただ、キリストを信じるのです」
とか、同じことしか言わないの(笑)
宗教団体認可のやつにやらせたら一番困るんだよな。
警察呼んでもどかせないし。

宗教団体認可の奴らなら、裁判所もなかなか禁止命令だせないから。

http://youtu.be/xN1eq0Xq3OY

福沢諭吉は正しかった

「脱亜入欧」

この際いつ言ったとかなんだとかおいとこう。事実、そうするべきだった。シナなんてもうすぐ終わるし、南朝鮮は、いまさら日本との通貨スワップをやってとか言ってくる。いらねぇって言ったのおまえじゃねぇかあのババァ。

慶應義塾の諸君、やはり建学者は偉大だ。いまおもえば。

サウジの王子、「IS支援のためにシャブ輸送」レバノンで逮捕

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6179007

(CNN) レバノン当局は28日までに、首都ベイルートの空港から薬物2トンを国外に密輸しようとしたとしてサウジアラビアの王子を含む5人を拘束した。治安筋が明らかにした。レバノン国営通信によると、王子らは26日にベイルート・ラフィク・ハリリ国際空港で、「カプタゴン」と呼ばれる覚醒剤アンフェタミン系の錠剤2トンをプライベート機に積んでサウジに向かおうとしていたという。同空港で摘発した薬物の量としては過去最大。国連薬物犯罪事務所は、「欧州南東部から密輸されたアンフェタミンが中東市場、特にサウジアラビアでカプタゴン錠剤の主要な原料になっているとの報告がある」と指摘。今年6月には、「ISIL(過激派組織「イラク・シリア・イスラム国」=ISIS)やヌスラ戦線がカプタゴンの製造に必要な前駆物質の密輸を手助けしていると見られる」と述べ、テロ組織がカプタゴンの取引に関与しているとの見方も示していた。

「サウジがイスラム国支援してます」とハッキリバレた。というか、おそらくカネに目がくらんでハマったな。

中東では、イランのシーア派民兵組織とレバノンのヒズボラが、ロシア空軍の援護の下にイスラム国とアルカイダを包囲しているとの事です。イスラエルとイスラム国の補給線が絶たれたとの事です。更に、イエメンがサウジアラビアを攻撃中。

イラク政府が正式に、米国ではなくロシアに対して、イスラム国掃討の為の介入を依頼しました。

はい、これで「IS=実はイスラエル・イギリス(BP)が援助してました」という話は消されます。すべてサウジアラビアが悪い話になっていきますね。まぁ、あんな国はなくなった方が世界のためです。

あのエヴァのキチガイを超えるモノを書きたいや

もう、読んだら発狂者続出で「文字のポケモンフラッシュ」みたいなのね。キチガイじゃないとだめね。要は精神病。エヴァなんてアタマおかしいでしょ完璧に。あんなもん、想像力の範囲を著しく逸脱している。

http://www.evangelion.co.jp/news_20150401.html

↑読んだらもう「こいつはすげぇキチガイだ」と思ったね。ここまでいけるか!行ったら行ったですぐに冷静に戻りそう。常に面白いことを探しているから。

海外デベロッパーから日本の病院を買収したいとの話があった。

ここにメモとして書いておこう 笑

------------------------

*外資が日本の医療に進出する場合、次の様なやり方が見られます。

1,まず、提携する日本国医師免許を持つ医師を探します。医師なら何でもいいわけじゃありません。健康保険の請求違反、いわゆる「ちょろまかした前歴」があるとかそういうのはダメです。厚労省にマークされます。

2,次に、その医師に買収資金を貸し付けます。その医師が医療機関を買収します。(医療法人を先に作っておく方が買収しやすいです。その場合、診療所を最初から開院しておく必要があります。)

3,医師の収入から返済して貰います。医療機関は、日本医師会が強いので、「なんもなくても7割くらい」が必要経費です。さらに経費が認められます。その先の細かい話はまた・・・

 

と、こんな感じが見受けられます。他にも方法があります。一例です。

クイズ!

小野薬品と仲のいい、有名医師ってだーれだ!

順天堂分院の院長になるの?

香港マカオの高速船事故

http://www.asahi.com/articles/ASHBV01KVHBTUHBI01X.html

たびたび起きていて原因不明って、そんなもん、わかるだろうよ!ぶつかった跡見れば。粉砕されてるわけじゃあるまいし・・・

そんなもん、鯨かイルカか、潜水艦だろ。

潜水艦くさいよなぁ。あのスピードで鯨だのイルカだのに当たれば向こうだって死ぬだろう。でかさは船の方がでかいんだから。

潜水艦なら、どうせ中国だから発表しないってのもわかるしな。事故原因を追及しないのが一番面白い。日本ならあり得ないな。

ロシアがISを攻撃すると・・・

そしてイランの後ろ盾でヒズボラがサウジを攻撃・・・

ISの石油はイギリスBPが安く買ってるがそれがうまくいかなくなる→BPは補償問題や権益関係でいま微妙・・・

→中国のカネもう一回奪おう

 

・・・そんな短絡的な答えじゃないわな。たぶん。

中東→影響力を失ったアメリカに変わりロシアが強くなる

イギリス→イスラエルを見捨ててアメリカに「香港マカオだけもう一回くれよ」という・・・

アメリカ→東南アジアの安定の名の下に南部の工業地帯を事実上掌握。ウハウハ。

・・・ヒトが何人死のうとどうでもいいんだけど、日本が儲かるように是非みんな頑張ってください。

だまされるなんて日常茶飯事

http://www.cainer.com/japan/today/leo.html

いったいどういうタイプの人が他人をだまそうとするのでしょう?自分の行動は何の結果も生まないと思っているのでもないかぎり、そんなことを企(たく ら)むことさえできないに違いありません。大半の人々はとても繊細です。彼らは本質的に優しく、思いやりがあり、良心的です。彼らが混乱を生んだり、誤っ た情報を広めてしまったりするのは、彼らが何らかの件についてうっかりと自分をだましてしまったときだけです。今、ウソだったように思えることについて誰かを責めるのは無駄なことです。せめて真実が明らかになったことを喜んでくだ さい。

↑誰だ俺をだましているのは(笑)。まぁ昔なら怒ったけど・・・最近はすっかり。俺のことならまぁ、だまされても怒る気も失せたよ。俺じゃない他人が絡んでいる場合には、「房総沖に船の準備を急げ」とかいうけど 笑

いまは、そういうのがいたら「いきなり無視で二度と会話しない連絡しない接触しない変に復讐攻撃をしない」でおしまい。関わると穢れるって事でしょ。ヒトをだますのは糞尿やゴキブリと同じたぐいの穢れ。そんなものに怒っても仕方がないからねぇ。

 

さぁこれからお仕事

カタカタカタ・・・

キーボードを打つようになっていったい何年がたったのだろう?遊びでなく、商売として。

いつか脳の考えそのものが一瞬にして可視化して表示できる技術もできるに違いない。テレパシーなんてのも科学的に解明できる時代がやってくるだろう。

しかし、いまは物理的な打鍵によって文字を表示しなければならない。しかし、それかできる仕事はない二階堂でした。