【オーストラリア馬主企画】一応こんな感じです。

ダビデ&ソロモンレーシングクラブという名前にしました。ダビデは私のホーリーネーム(インチキ切支丹)、ソロモンはセブンさんです。まだ調整がありますが、これが大まかな要項です。で、まだ金商法の届け出してないので、募集したらダメなので(笑)、募集はしませんが、問い合わせは受け付けます(忖度・笑)。問い合わせだけですよ!ということです!!!

本規約もありますが、募集要項のみ。

 

(別紙)2020年 オーストラリア共同馬主要項

ダビデ&ソロモンレーシングクラブ

  • 入会金は5万円とし、これはいかなる事情があっても返金いたしません。
  • 参加費は馬一頭あたり、一口35万円とします。申込みから一ヶ月間は、キャンセルを認めます。その場合は30万円の返金となります。
  • お客様は、馬を当クラブが購入した日から、月額7万円/口の預託料の支払い義務があります。これは月の途中でも日割計算は致しません。また、不運にも購入馬が競争ができない何らかの事情が発生した場合も、その月の日割り返済は致しません。
  • 預託料は、年間でお支払い頂くこともできます。その場合はディスカウントレートを適用し、年額60万円となりますが、万が一購入した馬が死亡もしくは競争ができない何らかの事情が発生した場合にも返済は致しません(これもギャンブルのひとつとお考えください)。ただし、ディスカウントレートは馬の4歳までとし、そののちは月額7万円となります。なお、支払いが一か月以上滞った場合は、すべての権利を失い、返金も行いません。
  • 賞金は、その60%を20口の馬主でおわけする形です。送金手数料等を考慮し、コストが高い場合は次回賞金と合わせて送金する場合があります。
  • 申込みに際しては、住所、氏名、電話番号、口座番号、それに反社会的組織ではない旨の誓約をメールで頂きます。
  • 馬が牝馬の場合で、引退後に仔を産み、競走に出走する場合、その仔一頭までは、二頭目馬主に20口まで優先でなれる特例を設けます(実際は二階堂が二口出すので18口です)。その場合、賞金の50%を20口でお分けすることになります。
  • 出走情報等は、メールもしくは特設サイトないし二階堂ドットコムのいずれかで表示します。
  • 馬の育成、出走、引退その他の事項はすべてクラブに一任して頂きます。

そんな感じの話に乗ってみようと思う方、まずJ-CIAの記事を1万円出して買って読んでください。

https://www.j-cia.com/archives/15567

↑これは踏み絵です。冷やかしを避けるためでもあります。そのくらいのカネをケチる人は、後々もめる原因になるのでお断りいたします。くれぐれも、余裕のある方のみお願いします!!!(11月19日追記あります)

オーストラリアには、11月に二階堂が出向きますので、詳細は今後詰めて参りますが、基本的に上記で決定です。ぜひ、お問い合わせください。