安倍政権は狂っている。まず二階や周辺の首を取ろう。元警視総監も倒閣を応援!

<大阪の大学教授さんより>いつも拝見させていただいております。武漢肺炎が恐れていたように拡大しています。
 政府や厚労省は狂っているのでしょうか?アメリカはじめ、各国が中国経由あるいは中国人の入国を拒否しているのにまだ入国を許しているのは狂気の沙汰としか言えません。
 WHOの馬鹿は内部告発はないのでしょうか?WHOのせいにして日本にも蔓延させたい勢力がいるとしか考えられません。
 専門家として出てくる人間が水際での対策は無意味でピークを遅延するだけといっていますが、それは一気に入ってきた場合のことです。もちろん効果がないとは言いません。ただひとつ気になるのは、ウイルスは変異しますし、武漢の致死率(全く信用できませんが)が高すぎることを考えると変異している可能性も高いのです。
 今のうちに入国拒否をしておかないと大変なことになるかもしれないのです。
 京都で観光客から感染した中国人がいましたが、数十万人の中国人が滞在しているのですでに国内にも多く感染者が出ているかもしれません。まだ、日本では死者が出ていないとの判断と面倒くさいという役人特有の怠慢が蔓延を引き起こしてしまいます。
 習近平が国賓?あり得ませんよね。いろんな支援をされながらも、尖閣へのアタック、邦人の不当逮捕をするような国に対してすることでしょうか。ウイグル、チベット、内モンゴルなど人権侵害も甚だしく、臓器売買しているようなろくでもない国です。
 しかし、習近平は日本に来るどころではないはずです。国内がこのような事態の時にのこのこ来たら、中国国民が黙っていないでしょう。軍隊もクーデターに動くやもしれません。
どっちにしても、終わりでしょうね。

はやく中国からの入国は拒否してもらいたいですね。
(コメント)チェルノブイリ事故がソ連解体を進めたように、今回の肺炎は支那共産党を破壊する力を秘めています。いまが潰す絶好のチャンスです。それなのに、支那虫のハシタ金にすがる安倍はバカに成り下がったとしか思えません。二階をはじめとする周りの連中もどうしようもない悪とか、バカばかりです。そんな連中と心中しますか?私はゴメンです。精一杯戦っていきたい。そう思っています。