街中でこのウイルスシャットアウトはやってるよね。

というわけで凄まじく流行っているこのウイルスシャットアウト。いつも大変お世話になっております。


もう迷うことはないでしょう。とりあえずウチにもたくさんあります。

ーーーーーーーーーーー

<imb岩田さんより>

例年であれば桜咲く中、賑やかな新年度を迎え、街には将来の夢を描く新入生、新社会人が胸躍らせながら闊歩する姿であふれる4月。

また、残念ではありますが、夏に開催予定だった東京オリンピック・パラリンピックは来年に延期となり、不要不急の外出自粛が要請される事態となりました。

新型コロナウイルスの感染者は4月3日午前7時時点で、国内2617人、死亡者65人。その他、横浜港に到着したクルーズ船の感染者712人、死亡者11人。また、世界全体の累計で100万人を超え、死者は5万人を上回りました。

感染者、死亡者のなかには著名人も含まれ、人数そのものよりも身近な不安あるいは恐怖として感じておられる方も多いのではないでしょうか。

有史以来、感染症に悩まされてきた人類。

それも遠い昔ではありません。1930年代、日本人の全死因の6割が結核を含む感染症でした。100年前のパンデミック、スペイン風邪(インフルエンザ)では、世界で5億人以上が感染し(世界人口の約1/4に相当)、1700万~5000万人が落命したと推計されています。原因のウイルスを顕微鏡で観察することができなかった当時の人類は、結局、人間本来が持つ免疫と感染者が獲得した抗体による自然回復で乗り切りました。

新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)は、たしかに油断できるものではありません。

現在のところ、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の特効薬はなく、もっぱら対症療法を行いつつ、体に備わる免疫機能の働きで回復するのを待つしか方法はありません。

しかし、私たちの祖先は疫病や災害、そして人間同士の争いなどあらゆる艱難辛苦をあきらめずに乗り越えてきました。今、生きている私たちはひとりの例外もなくその末裔です。

そして留意すべきは、病原ウイルスだけではなく、社会に必要以上のネガティブムードを蔓延させてはならないということです。華やかな入学式、入社式はなくとも心の中では自由自在に人生設計図が描けます。100年前とは違って科学は長足の進歩を遂げ、公衆衛生の概念は雲泥の差です。

一次的には手洗い、うがい、マスクの着用、洗髪、衣服の洗濯など物理的な予防、内面からは最大の防御である免疫機能を正常に維持することが大切です。

そのような折、「身に付けるだけで空間のウイルスを除去・除菌」をコンセプトとする【ウイルスシャットアウト】は、大変多くのお客様から支持を得ております。

【ウイルスシャットアウト】の主成分は「亜塩素酸ナトリウム」と「天然ゼオライト」で、開封後、二酸化塩素を少しずつ発生します。二酸化塩素は強い酸化性を持ち、ウイルスや細菌、カビなどの不活性化・殺菌作用があることが知られています。

弊社アイ・エム・ビーの研究所において【ウイルスシャットアウト】がどの程度、微生物(細菌、カビ)を除菌するのかを試験しました。

空中に浮遊する落下菌、表皮ブドウ球菌、アオカビで調べたところ9割程度、除菌もしくは増殖抑制をするという結果です。なお、この試験結果は、【ウイルスシャットアウト】が特定のウイルスや病原微生物による感染を完全に防ぐことを示すものではありません。

感染症をはじめ、病気にならないためには、まず「感染しないこと」「病気の要因をつくらないこと」です。一方、内面から健康力をアップし、病気に負けない体づくりを心がけることはいかなる病気に対しても重要です。

そこでアイ・エム・ビーでは、4月30日(木)まで【2020(フレーフレー)負けるな 健康力アップ応援キャンペーン】を開催いたします。

【ウイルスシャットアウト】や免疫機能の維持向上に期待が寄せられる【アガリクス100】【醗酵アガリクス】【乳酸菌&ビフィズス菌】、花粉症対策、生活習慣病対策、心身の健康維持に役立つ各種サプリメント、健康グッズなどを取りそろえております。

二階堂様におかれましては日々のお仕事の合間にも日本経済の停滞を憂い、内需を維持するための言論と活動など、大変ご多忙なところ誠に恐れ入りますがよろしくご案内のほどお願い申し上げます。

岩田眞人 拝