【投稿】製薬会社役員さんより、コロナワクチンのインチキと国のインチキ

コロナワクチンですが、安全性が担保されるワクチンがこんなに早くにできるのか???????はてながいっぱい。って感じです(笑)製薬関係、医療関係の方は皆さん口には出しませんがわかっているはずです。研究費を我々製薬会社にたんまりもらっている大学教授はテレビなどで安全性をいうと思いますが、金もらってるからいうだけです。信じて馬鹿を見るのはあなたです。

製薬会社としましては、おそらく、「コロナに対する抗体が確認できたから安全性に関する臨床試験をすっ飛ばした」ってところでしょうかね。「ロシアで治験をやってる」とか言うでしょうが、ロシアに真実はありますかねえ。普通に考えればわかるはずです。

ですからコロナに効くことは十分考えられますが、安全性は無視した物でしょうね、子宮頸がんワクチンの時と同じだと思いますよ。(あれは効果さえ無いですけど、笑)

製薬会社にしてみれば「効くけど安全性は知らんがな。緊急事態なんだろ?これで我慢しろ!!」って感じかな。

メーカーも今出せば売れまくるのは分かっていますしね、金になるからなりふり構わずって感じでしょうね。

それと、ワクチンに関して日本政府は、「副反応(副作用)で健康被害が出たら政府が補償します。」みたいなことを言ったようですが

信用しちゃいけませんよ皆さん、絶対嘘ですからね(爆笑)。

子宮頸がんワクチンの副反応の時に日本政府や厚労省はワクチンと副反応の関連性を一切認めず、うやむやにしましたからね。(呆)

ちなみに日本では処方薬などの薬剤で重大な健康被害が出た場合は、救済と保証をする国の制度があるんですが、如何せん認定される数が少なすぎる。

だから今回もワクチン承認した後に副反応が出まくってえらいことになっても、間違いなくトボケて認めず逃げて国は補償はしないでしょうね。

今回のワクチンはおっしゃる通りジジィとババァ共に、少なくともまず1年間使って安全かどうかの見極めをしてから使うかどうかを考えるのがいいと思います。(笑)

決して慌てて飛びつかないほうがいいでしょう。副反応は三年後や五年後に出ることもあります。打ったらすぐ出るものでもありません。