【投稿・質問】どこを見てもバカしかいない日本を今後どうしたらいいでしょうか?

題名: 森政権より評判の悪いガースー政権

メッセージ本文:
お忙しいところ失礼致します。
コロナ対策でゴタゴタ感が目立つガースー政権。
世襲議員ではないことから、当初は期待されていたが、出自の怪しさからか、元々の人間性(他人を見下す習性)なのか、《利権まみれ・(コロナ対策は)他人事》と、菅に期待した(バカな)国民の期待を裏切り続け、支持率急落中のガースー政権。このまま森政権時の支持率まで下がりそうな勢いですね。
先日のニコニコでの《こんにちは。ガースーです》発言は、《親しみやすさ》ではなく、《失笑》《緊張感のないバカ》でしかなく、5月の緊急事態宣言時の安倍元総理の《優雅な休日》と同様、周りに庶民の感情が読めないバカな側近たちしかいない為か、庶民を挑発しているだけになってしまい、週末の世論調査では支持率が急落してしまいました。
来年は必ず選挙があるので、自民党の二度目の下野はなくとも、このままではそれに近い状態になりそうですね。
総務相をやっていた麻生政権時には、早期解散に反対して、惨敗の要因の一つとなった菅は同じ過ちを繰り返すのでしょうか? それとも当時からスリーパーとして暗躍していたのでしょうか?

今月東京、大阪、宮城で二度目の抗体検査が行われるようですが、6月の一度目の検査では抗体保有者数が少ないことから、そもそも日本人が感染していないと推測されました。今月の検査でも同様な結果となれば、検査対象は日本人になっているので、現在でも【感染者の多くは外国人】という事になるのではないでしょうか?日本人にしても一部のバカが再感染しているのではないのでしょうか?
私の地元ではオカマバーが二度もクラスターを出しており、行政も再感染の有無は公表していませんが、オカマバーの一部の感染者については、本人希望で性別は非公表というバカな事だけ記者会見で発表しています。
このことからも、普通の日本人はあまり感染していないのではないでしょうか?

このような状況で、感染の恐怖を煽り、年末年始も自粛や軽症者・濃厚接触者などにも二週間の待機を要請するのは、経済を悪化させ困窮者・自殺者を増やす《日本解体策》なのではと疑ってしまいます。
日本人の性質からして、一定数が死なないと、『このままではジリ貧だ。もう割り切っていくしか仕方がない』という雰囲気にならないのでしょう。

そもそも、日本人の体質に合うワクチンが出来ないのであれば、来年以降も同様になるのではないでしょうか?私が無知なだけなのでしょうが、重症化率が欧米人と日本人では約40倍近くも違うのに、欧米人と同じワクチンを使用するのは大丈夫なのでしょうか? 副反応が恐ろしいです。

これらの事から、我々日本人は二階堂様が常々仰っているように、メディアの情報に踊らされず、自分の頭で考えなければならない時期に来ていて、コロナはその良いきっかけになっているのではないでしょうか?

(コメント)「何も信じるな、すべてを疑え」といつも言っています。いま、「中国共産党員リスト」なるものがネットで出回っていますが、仕方なく赤旗日曜版にはいったとか聖教新聞日曜だけとか、日本人特有の「付き合い」だけの名簿である可能性もありますし、そのダウンロード自体にウイルスが仕込まれている可能性、そもそも、本当の工作員をリスト化するバカはいないことから、そのデータはガセか、下級中國共産党員か、ウイルスと見ています(私はデータダウンロードしませんでした。見ても意味ないし)。混乱を招かせ、何かしらの勢力に何らかの行為を起こさせる目的もあると思われます。

・・・とまぁ、上記はくだらないことなんですが、そういうことも判断を即座にできるような日本人が増えることを祈ります。こういうことは教えることでなく、その人のセンスです。センスがなけりゃ何教えても無駄です。つまり元の頭が悪い奴に何いっても無駄なんで、頭の回転がいい奴だけ集めて教えることはしたいですよね。でもそんなことしたところで大枠が変わらなければ何の意味も無い。というわけで私は今日も観察者として生きるのでした。