入れ込んでるデブスになに言っても無駄

「眞子さまは小室圭さんに、今回報じられたような過去があったことはご存じなかったようです。報道を初めてご覧になった際には、やや驚いたご様子でした。ただ、眞子さまにとっては小室圭さんは絶対君主のような存在。その過去がいかなるものであっても、許容できてしまうほど小室さんに心酔しきっていらっしゃいます。『今度は元同級生ですか。お金の匂いを嗅ぎ分けて、あさましい』と一蹴なさり『圭くんに豚呼ばわりしてもらえるなんて、むしろご褒美』とおっしゃいました。眞子さまがご結婚後、どのような道を歩まれるのか、そのことが気がかりでなりません」(秋篠宮家の職員)