寝るというのはなんて素晴らしいことなんだ

たくさん夢を見て頭が整理される。何日もよく寝てられるなという人もいるだろうが、その気になれば何週間でも、いや何ヶ月でも寝てられると思う。筋力落ちまくるだろうが、それくらい睡眠が好きなのだ。
寝るというのは回復と成長をうながす素晴らしい行為だ。場合によっては飯など食わなくても睡眠だけで生きていけるケースがある(普通の人はできないのでやらないでください)。俗に言う「かすみ」なるものを食べている感じとなる。実際は脂肪をエネルギーにしているだけだが。

相変わらず世の中の99.9%はバカで、どうしようもない。さすればここであと一日ほど寝るのも悪くはないのでないか、と思うのである。ほんとはあと10日くらい寝てたいが。。

一日20時間くらい寝てるので腰が痛くなってきてるがまだ大丈夫だろう。ほんと、一日三時間睡眠でも平気なときもあれば、こうやっていつまでも寝てたいときもある。体はもう回復していると思うのですがいかんせんまだ眠い。

よって、いまから明日までねます。
ああ、寝るときの幸福感に依存して中毒になる。。。

また起きたら適当に更新します。
緊急事態も鼻くそもない、世の中は金を回さないと、まともな人が死んじゃうよ、どうでもいい年寄りなんてほっとけばいいのさ、姥捨て山に捨てられないだけありがたいと思えと。。。。