今しか稼ぎ時のない、医者であるというだけの素人(笑)

【Dr.忽那の新型コロナアップデート ワクチンから変異株まで】
講師:忽那 賢志氏(国立国際医療研究センター 国際感染症センター 国際感染症対策室医長)
日時:2021年4月7日(水)20:00~21:00(終了予定) ライブ配信

 

↑コロナ騒動で稼ぐ人(嘲笑)。ちなみに、「医長」なんて書いてあると、さも偉そうに聞こえますが、全然大した事ないです。「室長」でもなければ「部長」でもなく、「主任」程度の役職名です。たぶん、博士号すら持ってないんだろうなぁ。それで国立病院によく勤務しますよ(笑)。

国立病院では、博士号がないと部長にはまずなれません。よほど臨床が神レベルとかは別だけど、そうじゃねぇしこいつ。(まぁ、博士号なんて、国内ではクソの役にも立ちませんが、海外では使えます。)