政府、医者は信用できないので自衛するしかありませんね

米国では4月13日に、ワクチン接種後の死亡者が3005人と、過去13年間の合計3001人を超えたとして騒ぎになっていました。
https://stuartbramhall.wordpress.com/2021/04/17/3005-recorded-vaers-de......-13-years/

4月30日時点でのデータでは、3837人にまで増加していますので
13年 x 3837人/3001人 ≒16.6年
分の死亡者が出ていることになります。これをまとめてグラフにしたのが添付図です。

政府、メディア、メディアに登場する医療関係者は、当然このことを知っている筈です。その上でこんなワクチンを従来のワクチンと同じような調子で報道し、ワクチン射とうと言っている訳です。欧米と比較して必要性もないのにです。