「武漢ウィルス」と公に認めたも同然となりました。

アンドリュー・ファウチ博士が、遂に「新型コロナウィルスは武漢ウィルス研究所からやって来た。」と認めました。以前は、トランプ前大統領の主張である「新型コロナウイルスはシナの人口作成物」を否定していました。ずっとトランプと対立していたんですが、結局トランプが正しかった、という話になってきていますので、米国で大問題に発展しそうです。

ファウチは武漢ウィルス研究所に出資してるとも言われている。どうやらダボス会議・オクタゴングループに亀裂が入っているようだな。

 

・オクトパスアライアンスの「オクトパス」には、「社会を統治する勢力」という意味がある。主要メンバー数8名を含め、「8つの約束」があるらしいがすべて謎。「タコの足の数はわかっても、吸盤の数まではわからない」というところからも、誰がメンバーであるか、どこにあるかは不明。ダボス会議関係者も認知。不気味な組織として噂が広がる。