他に類を見ないんじゃなくて、下民のコメントとか載せるからダメなだけ

読者さんからのメール一部抜粋。

「10年以上拝読させていただきまして驚かされる情報が多く、他に例を見ないサイトのスタンスに感銘を受けており知人にも広げ続けております。」

という有難いメールをいただいたのだが、それは、他に例を見ないんじゃなくて、他がカスや同調圧力に負ける程度の下民しかいないか、下民やクズのコメントなるものを載せるようなTwitterとかのSNSでしたっけ?そんなの使ってるからダメなんです。バカやカス、貧乏下民のいうことを聞いていいことがあるなら、この日本はとっくに全員がハッピーで満足度ナンバーワンの国になっていると思いませんか?

差別はいけないとかなんとか、くだらないひとの言うことを聞くから失敗するのです。くだらない下民のいうことを聞くから面倒なだけ。金にもならないのに、みんなよく顔も見たことないやつの意見なんか載せるなぁ、とオレはびっくりします。だからTwitterじゃなくて、自前でサーバ立ててサイトやってるんです。

「下民に交わればカスになる」

という諺があるように、つまりは下を見てそれに合わせてはいけないということです。耳障りのいい方向へ行きたいならそっちでみんなでぬるま湯に浸かればいい。別にそれは否定しません。下民同士で楽しいんでしょうから。

ただ私たちは違います。そんなゴミの相手をするほど暇ではありません。今後も「独自の視点、独自のコメント、独自の世界観」で運営してまいります。誰に好かれようが嫌われようがそんなことはどうでもいいのです。そんなの、目先の今の話でしょう。うちは少なくとも10年先、多くて100年先を見ています。他に類を見ないのは、他が先を見てないからに他なりません。あと、人に好かれようとかいう浅ましい心があるからです。

うちは、若くて可愛い女子高生や女子大生に好かれたい以外は何もありません。厳しいように見えて、コメントは極めて純粋、特に若い可愛い女子には優しいです(爆笑)。