国民の害悪 電通

晴海の選手村の自販機のコーラ280円だって。。。

オリンピックが開会しますが、組織委員会の私物化とでもいうような愚行、全ては森と高橋、それと元財務次官の武藤が諸悪の根源だと思いますが、酷いものですね。
いくら電通が仕切るにしても、エンブレム問題からさんざん叩かれてきたのに、最後の最後まで、国民無視の腐った頭を露呈しているかのような状況です。
国民の血税をたれ流すことなんか、彼等にとってはどうでもいいことであり、とにかく開催することに意義があり、ただ金ありきのオリンピックなのかもですね。
言いたいことは山ほどありますが、目に見える物は氷山の一角であり、誰がどのように総括し、責任を取るのか、はたまた誰も責任を取らないのか、まあ、総括もそこそこに、誰も責任を取らないし、全ての付けは国民に向けられるのでしょう。