これが本当のオピニオンリーダー!北部方面戦線の特別顧問が書く超大人気コンテンツ!もはや1万人が読んでいる!国際情勢ヨタ話!!

愛読者の皆様方には恐縮ながら、先ずは自画自賛と行きたい。このヨタ話に於いて「デルタ4+変異株」の出現を夏以来予測して来た。今回の尾身黒ん、もといオミクロン変異株は、ほぼ予測通りで3.5+位の変異、そして、最初から効果の無いmRNAワクチンは無効どころか、これまた予測通り抗体依存性感染増強ADEを引き起こしそうだ。現に有症状の感染者はワクチン2回以上接種者ばかりだ。毒性が低いにも関わらず、接種者に症状が出る所を見ると、ADEが起きている可能性がある。非常に楽しみな変異だ。過去にADE多発で失敗したデング熱ウィルスワクチンを彷彿させるものである。数ヶ月でウィルスが自壊して終わりそうだが、短期間であっても接種者達の嘆きを高見の見物と行けそうだ。愛読者の皆様方におかれても、インチキ騒動の顛末をとくと観察して頂きたい。まぁ、老人を殺すためにバンバン打つようだが。確かに1本1万円としても、医療費のかかる老人を殺せれば安い投資である。平和ボケの下民には理解できないだろうが、世の中はそんなモノなのだ。

次のインチキは地球温暖化騒動だ。現在の二酸化炭素濃度は0.032%である。恐竜時代には現在の50~100倍位の濃度であり、当時の北極圏は平均気温が10〜15℃あったと思われ、動植物は地球の歴史上最も栄えていた。人類が排出する二酸化炭素程度で温暖化するのであれば、石炭を使いまくっていた1960年代に今より平均気温が高くないとおかしい。現在騒いでいる0.005~0.01%程度の二酸化炭素濃度上昇で何が起こるのか、笑わせるにも程がある。もしバカ日本政府が炭酸ガス排出規制に関して欧州に追従するような事があれば、おそらく日本経済は壊滅的な方向へ向かうだろう。日本の優秀な石炭火力発電技術を捨てたら、今度こそ電力不足により、中共のケツを舐め続けない限り日本人は生きて行けない事になる。強硬的な自然エネルギー路線であるドイツの自滅に付き合う必要性は微塵も無い。

新型コロナウィルスと地球温暖化騒動は、人類史上最悪のインチキかもしれない。ヨーロッパはろくでもないと知れ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・ボリス・ジョンソン英国首相(通称BoJo)の執務室や寝室付近でコカイン反応が出たと喧伝される事態に。BoJoと秘密情報部SIS(旧MI6)は不仲とされ、何らかの謀略の可能性も。保安局SS(旧MI5)が調査開始。

ほかまだ9本!

https://www.j-cia.com/archives/17291