いつもありがとうございます。

年明け早々、修行お疲れさまです

スイートコーンは飼料にならんのかとの呟きですが
飼料になります、しかし、種子代や収穫量を考えると割に合わないから家畜の飼料用のみでは栽培されてません。
ただし、スイートコーン種は植物体として糖分が多いので、そのままでも牛が好みますし、発酵させやすく長期保存用のサイレージにもしやすいため、スイートコーン(食べる部分)を収穫した後の茎葉を飼料として利用している例が多くあります。

なお、飼料用のデントコーン(馬歯種)はデンプンが糖化しないので甘くはないのですが醸造するとバーボンにもできます。
スイートコーンは、デンプンが糖化するので甘くなりますが、完熟させた実(種子ですな)はデンプンが主成分になり長期保存できますし、茎葉には糖分が多く含まれるので飼料利用は十分可能です
また、トウモロコシ栽培に必要な肥料は、家畜のふん尿利用(特に窒素分)が有効ですし、酪農専業地帯(釧路・根室・宗谷など)では、沢山ある家畜のふん尿利用の方法としても活用しています。