春だから!花粉症に効く人もいるアガリクス!

imbさんのお膝元の福岡に来ている。まぁ、もう仕事は終わってしまったので本当は帰ってもいいんだが、まぁ、今夜は一泊することにした。移動が激しいと体が疲れるからだ。いや、単にうまいモノを食いたいからなのだが。

 

ところで、俺は違うんだが「アガリクス飲んだら花粉症がよくなった」という人が何人かはいる。まぁいってこない人がほとんどなので、もっとたくさん効果が出ている人がいるのかもしれないんだが。私の場合、体調やら行動、睡眠などに日常の人の何十倍もムラがあり、常に予定が変更される人生なのでしかたがないんだが、規則正しい生活をしている人は花粉症などのアレルギーにも一定の効果があるようだ。

 

まぁ毎度おなじみimbさんなんだが。やっぱりプラセンタが第一人気ですね。若いうちから飲んでおくとジジィババァになってもあんしん!北方開放戦線でもイチオシのサプリとなることは他の評価を待たないところだろう。まぁいいからimbの下のバナーをクリックして何かを買ってみることだ。必ず幸せが訪れるに違いないwww

<imb岩田さんより>いつも大変お世話になり心から御礼申し上げます。

いよいよ春がやって来ました。旧暦・和風月名である「弥生」は、もともと「いやおい」と読み、草木がますます生い茂る様子を表しています。陽光とやわらかな春雨によって多くの植物が萌え出ずる時季であるため、この名称がつきました。

 

冬ごもりから目覚めるものは、植物だけではありません。動物や小さな虫たちが巣穴からもそもそと、動きはじめます。凍てつく寒さを耐えきったキノコもひょっこり顔を出し、あちらこちらできらめく生命の息吹に、私たちもおのずと元気づけられます。

 

また、弊社アイ・エム・ビー株式会社のテーマ曲としてみなさまから愛されている【いのちよ】が作・編曲家 菊地雅春先生によって完成したのが2006年3月7日のことです。

ひとつの生物には、すべからくひとつのいのちが宿っています。生物はやがて土となり、水となりあるいは空気となって形を変えますが、それらは再び生物の構成成分として取り込まれ、次なるいのちの糧となります。時空を超え輪廻を繰り返しながら絶えることも滅することもなく再び生物に宿るもの、それが「いのち」。まさに私たちのテーマです。

【いのちよ】

http://musicplay.g2.xrea.com/inochiyo.html

 

雪は解け、草木は芽吹き、小鳥のさえずりが聞こえます。春が与えてくれる生命力を全身に受け、一日一日を大切に過ごしましょう。

 

☆公益財団法人 日本健康・栄養食品協会会員の弊社アイ・エム・ビーでは、3月1日(火)から3月31日(木)までの期間、【春が来た!Springキャンペーン】を開催いたします。

 

ウイルスに負けない体づくりが期待される【アガリクス100】【醗酵アガリクス】【きのこ工房の霊芝】、腸内環境を改善し心身の健康に役立つ【乳酸菌&ビフィズス菌】は定番商品となっており、また、新型コロナウイルス・オミクロン株に理論上対応している【新型コロナウイルス抗原検査キット ペン型デバイス】も大好評です。

 

そのほかにも心身の健康維持にお勧めの各種サプリメント、健康グッズなどをご奉仕価格でご提供!ぜひ、公式オンラインストアをご覧ください。

二階堂様におかれましては、このところ胃腸の具合がお悪いようで、お仕事柄、過酷で苛烈な生活が一因ではないかと案じております。

そのような折、誠に恐れ入りますが、ご体調の良い時にご案内いただければ幸いです。

岩田眞人 拝