下民よ、下民のままでよいぞえ!

下民に何言っても無駄ってここ何年かで悟りました。下民はワクチンマスクで一生やってろと。俺は香川照之と楽しく飲む方がまだましだ笑

以下投稿

題名: 顔パンツ好きの日本人

メッセージ本文:
お忙しいところ失礼致します。
 古来、世界中で最も公衆衛生観念の強く、秩序を重んじる日本人が、コロナ過において不潔なマスクを着け続ける事を公衆衛生と社会秩序であると勘違いして、《世界一不潔な人種》になりつつあります。
 先日の読売新聞に、『マスク着用しない乗客に運転手「降りて下さい」バス運行会社に行政処分』
news.yahoo.co.jp/articles/d621966e598afe70c31a2cbb728763f54f2ff8b1
という記事が出ていました。
 内容としては、『路線バスにマスクを着用していない乗客が乗り込み、運転手が車内放送でマスク着用を呼び掛けたが、従わなかった為、バス停ではないところで停車し、乗客を降車させた』とあります。
 これに対してコメント欄では、『周りに迷惑かける客が悪い』『バス会社と運転手が可哀そう』等と、概ね行政側の処分がやり過ぎと、マスク着用には従うべきとの論調でした。
 そもそもマスク着用は義務ではないし、マスクをしていればコロナに罹らない、移さないと本気で考えている日本人が多い事に日本人の知的レベルの低下を感じてしまいました。口腔内の雑菌が大量に付着したマスクを着けている事は、口にパンツを付けて(履いて)いる事と同じ様なモノなのに・・・
 さらに、路線バスであるのに、運転手が自分の要請に従わないからと言って、《バス停ではない所》で乗客を降ろすというのは、明らかな嫌がらせ(報復)行為でしょう。
 その事に対しては、何も触れていません。
 全体主義に従わない者には、何をしても構わないという【日本人の悪い癖】が垣間見えました。