昔言われたな。河原乞食はやはり人より変な人生だと。

俺も似たようなもんだからな。やはり多数の人間を相手にして商売するとなると周りで起こるゴタゴタも増えるって。

ちょっとした大企業の社長さんに
「いい加減自分で運転するのやめた方がいいのでは」
って言われたけど、そりゃあ旦那のところは部下何千何万のとこだけどうちは俺一人なのに加えて、時間がめちゃくちゃ。さらに、俺本人は運転が好きという。
 
多分日本で一番過酷な運転手は警視庁捜査第一課長の運転手だと思うが、俺の運転手はそれに近くなっちゃう。ただ、俺が札幌いるときは休ませられるからだいぶマシだけど。

でも誰にあってるとかもそいつにはわかっちゃうから、やっぱり自分で運転かタクシーを使うしかないんだよね。それに、運転手も事故らないわけじゃない。そうなったら今度は人の面倒まで見ることになり面倒この上ない。飲んで帰る時にトラブらなくなるのはありがたいけれども。

2年前くらいから、諸事情(笑)で、大きな業務体制の変化をしたんですが、いまのところ成功していないんですよね。元々やってた業務を人に頼るとやっぱりうまく行かない。
と言っても、2年前にはもう戻せない。楽すること覚えてしまって。

来年はしっかりとした取材と執筆をしていかないとなあ。本業回帰。

でも、10年以内には二階堂.comは本当に閉めようと思っています。この波乱万丈の落とし所を見つけて、北方に注力したい。週に3日くらいは東京にいてもいいけれども。

シンプルな体制で、札幌東京往復しながら執筆を続けていきたいと思っております。反対の人いますか?