ちょっと題名で吹いちゃったかなぁwまぁいいや、役人の名前を出すのはそうそうないだろう。

題名は、ここしばらくでいろいろ起きていることを踏まえている。菅のロックオンは始まっている。さぁ菅は逃げきって再度総理の座につけるのか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【東京地検特捜部方面より】菅、完全ロックオン!金融官僚、東証プレミア企業、そして菅の悪行の極がここに!

敢えて時期と銀行名は伏せるが、ある地銀の頭取の元にこんな電話が入った。

「先日もお話したが、独立独歩で生き残っていくのは難しいでしょう。金融庁に私と親しい○○という人間(本文では実名)がいます。彼は良い知恵を授けてくれるはずです」

この、政治家特有の回りくどい言質を取られない電話に、某銀行頭取は真っ青になったという。というのも、電話の主が菅義偉元総理大臣本人からだったからだ。

菅元総理は「地銀の数は多すぎる」と発言して、地銀再編を加速させた張本人であることは広く知られている。

それが、大樹総研トップの矢島の結婚式で、ある人間と出会う。その人間こそ、

https://www.j-cia.com/archives/17822