思いっきりシナ人に買われたりして

http://www.nikkei.com/article/DGXMZO19956400U7A810C1000000/?dg=1

国内商品先物市場の試験上場制度は、魅力的な上場商品を増やし、活発な市場につなげようと1990年の商品取引所法(現在は商品先物取引法)改正で導入されました。「仮免許」である2年間の上場期間に価格形成や取引量などに問題がなければ正式な本上場へと移行します。ところが、2011年に東京穀物商品取引所と関西商品取引所が試験上場したコメ先物は今月、過去に例のない3度目の試験期間の延長が決まったのです。

↑日経から引用。米の先物取引が省庁間の権益争いと農協とかの影響その他で盛り上がらないという話。

みんなシナ人に買われたりして。こんなの、誰も気づいてないぞシナ人。

全部が全部先物市場で売っているわけでもないだろうしなくなるということはないだろうが、それでも米の価格が上がることはあるだろうな。最終的な争いの種は「食料」だものなぁ。